[#589]旅のはなし

押し入れの中にあった古い写真を見つけ小一時間ほど見入ってしまいました。
この写真の話。

1990年、21歳
約3ヶ月間、アメリカをバイクで旅をしていました。
目的は無く、ただアメリカを走りたいという気持ちだけで計画。
当初は独りで行くつもりだったけど直前になってビビった(^^;  
そこで高校の時の親友に声をかけると簡単に、「行く」という答えが返って来ました。

ロサンジェルスに着いて、現実が見えてきた。
ホテルなんかとっていないし、街の下調べも何も無い。
とりあえずダウンタウンまでバスに乗り、バイクを調達しようと思ったけど…バイク屋がどこにあるかも分かるはず無い。
ノーアイデア状態です(笑
ロサンジェルスは僕らにとってデカ過ぎました。おまけにダウンタウンは怖かった。
とにかく、この街にいてはよくないと思いサンフランシスコへ向かった。
サンフランシスコなら札幌と同じくらいの規模だろうから何とかなるだろうという漠然とした勘でした。
b0022655_2345358.jpg

サンフランシスコに着くと電話帳でバイク屋を探し中古バイクを手に入れることができました。
ただし思っていた以上にアメリカでもバイクは安くなくて、僕らは1台のバイクしか買えず二人乗りで旅する事になったのでした。
おかげでよく「イージーライダーか!」って、からかわれましたけど。

バイクさえ手に入ればもう不安はありません。
旅は始まりました、

食って、寝て、走る。
これだけ。毎日これだけです。
それだけがが生きるという行為になっていきます。
実にシンプルです。

アメリカ、カナダ、メキシコと北米をぐるっと周り、走行距離は2万キロ。
ハプニング多数、死にそうになった事も幾度か(^^;
自然から、人間から、
この間いろんな事を感じ取ったように思います。

今こうして表現をする仕事をしていると特に思いますが、全く関係ない事でも今まで生きてきた事すべてが重要な要素になってくるんじゃないかと思います。

b0022655_2475490.jpg


機会があればまた続きを。。。

では今日もクリック!→…ranking
by tenstone | 2009-10-06 03:01 | 私事 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/12074461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blueclue at 2009-10-06 13:05
古い写真のなんともいえない良さが出ていますね。
きっとその体験も、今の活動の源のひとつになっているのでしょうね。
Commented by usupin at 2009-10-06 14:11
こんにちは^^
漠然とした勘・・・旅って、これが重要ですよ~
私の旅とはかなりスケールが違いますが^^; 何せ、今でもこの「勘」を頼りのような日々。
最後の写真、いいですね^^
Commented by ansyu at 2009-10-06 14:32 x
1970年、18歳
金も勇気もない僕はこの話の1/10スケールの旅をしました。
川で拾った原付で初めて本州に渡り、日本海を見ながら日に400㎞ただ走る。食う。寝る。金沢まで確か往復2000キロ。汽車にしかれそうになったり、修道院に助けられたり。
その時の経験が、今の自分を支えているような気がします。
忍さんの行動力の謎、少し垣間見た気がしました。

自分の事ばかり書きましたが、ついついこの話読んで思い出しました(笑)
Commented by tenstone at 2009-10-07 00:35
□ blueclueさん
デジタルもいいけど紙の写真っていいですね。
不意に見つけちゃったりするのも紙ならではですね。

□usupinさん
日々、旅をしているんですね(笑
ますます勘が冴えますように

□ansyu さん
それぞれの旅がありますね。
僕も久しぶりに思い出してぐっと来ました。歳ですね(笑
Commented by おまけ at 2009-10-07 18:17 x
どきどきわくわく読みました。
この旅で見つけたもの、脈々と流れているんですね。
Commented by tenstone at 2009-10-08 11:06
□おまけさん
機会があれば長編で(笑
感じ取ったものを忘れないようにしたいですね。
Commented at 2009-10-08 11:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tenstone at 2009-10-08 14:11
□鍵さん
よろしくお願いします^^
Commented by do at 2009-10-12 12:12 x
L.A.のダウンタウン・・・?自殺行為ですよ!
いやぁ~生きて帰って来れてよかったですねぇ(^-^;

続編、期待しております(笑)
Commented by tenstone at 2009-10-13 10:36
□doさん
そこが実際にどのくらいの危険度だったかは解りません。
はじめての僕にはとても怖く感じましたが。
いがいと安全なとこだったりしてね^^


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27