[#623]蓋を外して焼く

個展前、一つでも多くの出会いの為にとにかく発信していかなければナラン!という事で毎日のように更新しています。今日もおつきあい下さい。


生徒さんに教えるときは蓋物を焼く時は蓋をした状態で焼く。としているんですが、
自分のポットを焼く時は蓋を外して焼きます。

蓋をして焼く理由は→「焼成時のゆがみで蓋が入らなくなる事を防ぐため、あらかじめ蓋をした状態で焼く。」だと思っています。
生徒さんの作品は一点ものに近いものですからリスキーな事はおススメしないんです。(あまいのかな?)
蓋をして焼くってこともごく一般的な事ですしね。
陶芸をしている人は分かると思いますが、
蓋をして焼くと「蓋の底」と「本体側の蓋を受ける部分」に釉薬をかける事が出来ないんです。
僕はそれが嫌なので蓋を外した状態で焼いています。
じゃぁ、ゆがむんじゃないの?ってことですが、、、蓋を外す事を前提で要所要所気を付けて作るので意外とゆがまないです。(たまにゆがんじゃって蓋が入らないものもでちゃいますが…覚悟も出来てますし大丈夫!)
窯を開けるとこんな感じで入っています↓
b0022655_19357.jpg

こうすると、黒いポットは全身ちゃんと黒いんです。底も3点を粘土の粒で支えて焼いているので「ほぼ黒い」んです♪
ただし蓋の底だけは土肌が出ちゃってます。

さて、今回は全部蓋が閉まってくれるでしょうか?  (ドキドキ


…ranking


--------------------------------------------

【橋本忍 展】
2010年 2月11日〜16日
うつわ謙心  渋谷区渋谷2-3-4 スタービル青山2F
by tenstone | 2010-01-30 19:17 | 技法・technique | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/12756077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひとみ at 2010-01-31 11:02 x
「蓋物は蓋をして焼く」って教わりました。
しかし釉薬が付いてないにもかかわらず、開かなくなることも多々あり(笑)
蓋受けに釉薬を付けたくて蓋と別に焼くと、入らなかったり本体の中に
落ちちゃったり(笑)
蓋物は難しいです。でも、楽しいです。
Commented by tenstone at 2010-01-31 22:48
□ひとみさん
ぜひチャレンジし続けてください^^
だんだんとコツがつかめてくると思いますよ。
Commented by おまけ at 2010-02-01 00:28 x
蓋は全部無事に閉まったですか?
気になる。
Commented by tenstone at 2010-02-01 11:01
□おまけさん
黒い方はOKでした。
白い方は、これから最後の行程があるのでまだ分かりませんが、
通常黒よりは歩留りが低いです。


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てるとさん うわぁ、..
by tenstone at 21:37
冬道はアイスバーンならス..
by てると at 05:20
> sakura-kam..
by tenstone at 10:53
窯の大きさについて、納得..
by sakura-kama at 18:23
>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26