[#651]取っ手の表現

取っ手付きの器を作る時、足して作るのか引いて作るのかで印象が変わって来ます。
「足して作る」というのは別に作った取っ手を本体に付け足すことです。コーヒーカップやポットなどはこの方法が多いと思います。
「引いて作る」というのは本体を大きく作ったうえで取っ手の部分を残し他を切り捨てるという事です。
とんすいやグラタン皿に有効な方法かも知れません。
この方法だと後付けではないので当然一体感を出す事が容易です。
b0022655_1620671.jpg

技法は表現をする為のものなので技術先行にならぬよう心がけます。

グラタン皿の取っ手を作る行程を紹介しますので参考にしてください。




▼取っ手の幅をマークして
b0022655_16202884.jpg


▼好きな形に線を引く
b0022655_16204282.jpg

僕はこういう作業にはデザインナイフを使う事が多いです

▼切り出す
b0022655_16205427.jpg

この時に躊躇するようなら一回り大きく切っておき、全部切り出したあとにノコギリの歯などで削っていくのもいいと思います。


▼水をつけ切り口を整える
b0022655_1621767.jpg


▼カット前とカット後
b0022655_16211993.jpg

こういう方法で作ると完成形をイメージした成形をしなければならないので、普段そういった習慣が無い人はいい練習になるかとも思います。

表現法の一つですから作りたい物のデザインに合わせて作り方を選ぶといいと思います。


!→…ranking
by tenstone | 2010-03-25 16:43 | 技法・technique | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/13047227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aimons at 2010-03-25 17:18
こんにちわ。私はいつも、取っ手は後ずけでした。この方法だとホントに
出来上がりがきれいですよね。さっそく真似して作ってみたいです。土鍋の取っ手も、この方法なんですか?
Commented by tenstone at 2010-03-26 01:04
□aimonsさん
作りたいものに合わせた技法で作れるようになるといいですね。
土鍋もそうです。
Commented by Serena_fiona at 2010-03-26 23:47
これをやってみようと思っていたんですー。
ちょうど良かったです。
ありがとうございます♪
Commented by usupin at 2010-03-27 00:08
こんばんは~
↑ に同じくです♪ 有難うございます(*^^*)/
Commented by m-s at 2010-03-27 05:35 x
左利きですか??
こういう作業は両手でできるので
道具を持ち替えずにスムーズに進むのでとっても楽です。
Commented by chawanko111 at 2010-03-27 10:51
発想の転換で・・・勉強になります!
真鍮の取っても作っています。ありがとうございました。
Commented by tenstone at 2010-03-27 10:52
□マキさん
ちょうど良かった!出来たらみせてね

□usupinさん
では、出来たら見せてね〜(笑

□m-sさん
はい左利きです。
左しか使えません!
なので、便利さは感じた事が無いです(^^;
Commented by tenstone at 2010-03-27 10:58
□ chawanko111さん
いえいえ、ありがとうございます〜
Commented by みのまん at 2010-03-29 09:38 x
引いて作る・・・なかなか迷いなく、切り出すのが難しく、敬遠してましたが・・・
練習しないことには上達しませんよねぇ。
てことで、引いて作る作品にもチャレンジしてみます。
Commented by tenstone at 2010-03-29 20:06
□みのまんさん
不安なときはノコギリの歯などで少しずつ削っていけば大丈夫ですよ♪
足したり、引いたり。作りたい物に合わせてチョイスしていくのがベストだと思います。
Commented by OT at 2010-03-30 22:54 x
2回目のロクロのクラスを受けてきました。ちょっとづつコツが掴めてきたような感じで、どんどん面白くなってきています♪
初心者の初歩的な質問で申し訳ないのですが、上部(取っ手をつける部分)を角度をつけて平面に広げるのはどうやってやるのでしょうか?
この夏 日本に行ったら、たくさん作品を見てインスピレーションを養ってきたいです!
Commented by tenstone at 2010-03-31 10:58
OTさん
つばの部分は最後に折り曲げて、ヘラなどを使い稜線をくっきりさせてみてはどうでしょうか。
いじくり回すと落ちてきますので一発で決めるのがコツかな?
2回目ということなので少ない手数で形のコントロールが出来るようになってからのほうがいいと思います。がんばってください!
Commented by OT at 2010-03-31 22:02 x
アドバイスありがとうございます。もちろんロクロを回しながら折り曲げるんですよね?
『一発で決める』、難しそうですね。練習を積んでから挑戦したいと思います!
Commented by tenstone at 2010-04-01 11:19
□OTさん
そうです、回しながらです。
完成形のビジョンを持って最小の手数でやり遂げることは何にでも通じる大事な事かも^^
そのためのスキルです。がんばりましょう♪
Commented by OT at 2010-04-02 11:36 x
~完成系のビジョンを持って『最小の手数』で仕上げる~ スゴイ大事なことに気付かせて頂きました!lucky~♪
もっと手を加えれば、もっといい形いなるのではないかと ロクロで無駄にいじくりまわしすぎて、仕上がりがくたびれた感じになりがちだったので、そのことを念頭において作りたいと思います。しっかりと完成の形が頭にないと駄目ですね。
初歩的な質問なので躊躇しましたが、本当コメントをして良かったです。ありがとうございました!


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27