[#890]みんなに好かれたいわけじゃない

出会いは"万が一" いや、それ以下かもしれない

自分の信じるものを作る。
それを好いてくれる人は少ないかもしれない
「好きな人だけが買ってくれればいいんだよ」と言って売る努力せず、ただ作り続けるのはプロとして卑怯だ。
b0022655_1438427.jpg

"売れるものを作る"をやめ、好きなものを作っていきたいのなら"作ったものを売る"努力をするしかない。
自分に負けるな。
"万が一"であるなら100万人に見てもらおう、そうすれば100人くらいは好いてくれる人もいるだろう。



!→…ranking
by tenstone | 2011-02-19 14:50 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/14938336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kちゃん at 2011-02-19 15:41 x
なんか、ひとごとながら気になってた事が、すっきりしたきぶん。
Commented by gla_gla at 2011-02-19 18:51
そうだそうだ〜〜〜〜!
Commented by はじめまして at 2011-02-19 21:50 x
ナイスなフォルム!売れる気がするなぁ~

俺も陶芸やってま~す。
うちの親父もすごいぜ
    ↓
http://ameblo.jp/tougeimania/
Commented by tenstone at 2011-02-19 23:52
□kちゃん
そういう事だと思います^^

□ダイスケくん
そういえばしばらく一緒の仕事してないね、また一緒に仕事したいな

□はじめましてさん
せっかく作品紹介するならお名前も^^
Commented at 2011-02-20 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tenstone at 2011-02-20 21:34
□鍵コメさん
先日はありがとうございました。
毎年この時期には東京で個展をしているのですが、毎回のように雪が降ります(^^;
これからも、より多くの方々に共感してもらえるよう努力します。
今後ともよろしくお願いします。
Commented at 2011-02-20 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hiro at 2011-02-21 10:43 x
はじめまして
いつもブログ拝見させて貰っています。
橋本さんの作品は背筋がピンと伸び、繊細ゆえに緊張感が
漂っています。私はその緊張感の中にいるのが好きです。
自分の事ですが8年間陶芸教室に通いながら自宅で作陶しています。初めて橋本さんの作品を拝見した時、そして経歴を知った時
濃度の濃さにびっくりし、私は何をしていたんだろうと自分へのなんとも言えない苛立ちを感じました。
一方的ですがこの出会いを大切にし、頑張っていこうと思います。
Commented by tenstone at 2011-02-21 11:08
□鍵コメさん
ゴールが決まっていれば、迷いは少ないです。
あとは、どの道をどう進むか。
がんばりましょう!

□Hiroさん
はじめまして
いつもありがとうございます。
いろいろあがきながらやっていくしかないんでしょうね^^
過去の濃度というのはその時に決まるのではなく、今やこの先にどう反映されるかで決まる事だと思います。
どんな過ごし方であれ、それはいつでも高密度になりうる事だと思います。
全てを活かしていきたいもんですね^^
Commented by nageire-fushe at 2011-02-21 21:59
そうですね~~。
芸術と仕事を両立させるのは難しいですよね。
自分は橋本さんの作品は好きです。
陰ながら応援しております。

Commented by tenstone at 2011-02-22 12:02
□ nageire-fusheさん
ありがとうございます。
自分がブレなければやる事は自ずと決まってきます^^
幸い、僕は自分が芸術家だと思った事は一度もありません(笑


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください








2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)







2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動








作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层








Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

最新のコメント

□ 純一窯さん お役に..
by tenstone at 11:34
過去記事にコメ失礼します..
by 純一窯 at 00:01
お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59