粉引のうつわ

b0022655_14222293.jpg

厳密にいうと僕のうつわは粉引ではないかもしれない。

電気窯で酸化焼成

土はオリジナルブレンドの白土

白化粧のうつわ。と言えばいいのかな。

呼び方なんか全然どうでもよい事だけどね。


自分の環境で出来ること、表現したい事を工夫していった結果。ただそれだけです。

そうやっていけば作り手の数だけの唯一無二な作風が生まれるかも、、、なんてね。


!→…ranking
by tenstone | 2012-10-19 14:34 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/19284415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuma_ojichan at 2012-10-19 16:40 x
自分の環境で出来ること、表現したい事を工夫していった結果/
いい言葉です…ちゃんと結果を出しているから言える事ですね。
私も、どんな仕事においても、物事をまっすぐ見据える眼と、
何事にもとらわれない心で接していきたいと思っていますが、
なかなか難しいのです…これがまた。
Commented by aimons at 2012-10-19 23:47
私は、橋本さんの器はずーっと、還元焼成のものだと思ってました。
酸化焼成だったと知った時、驚愕しました。
酸化でも、こんな素敵な色や雰囲気がだせるんだと・・
皸化粧も、素敵です。

真似できませんよね〜。
当たり前ですけど・・^^
Commented by tenstone at 2012-10-20 13:18
□kuma_ojichanさん
独学は非効率的で大変な事が多い反面、発想が自由であるという強みもありますね。

□ aimonsさん
還元もやっていたんですが、、、今の僕には、なんかしっくりこないようです(笑)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27