ホームページをやめた理由

正確に言うとホームペジをやめたわけではなく、
レンタルサーバーを契約しパソコンのソフトで作る、従来のホームページという様式をやめたということです。

僕にとって情報発信という目的ではブログが最も優れている。
ではなぜホームページが必要なのか?
仕事としている以上はある程度きっちりとした名刺というか、看板というか、オフィシャル感というかそんな感じのが必要かなと思う。
また、それがあるから少しくだけた発信が出来るブログというものも活きてくるのかなって。

b0022655_23391515.jpg
以前は仕事場のMacでホームページを作っていた。アプリケーションはアドビのGoLiveというやつ。
しかし、このローカル環境に依存するやり方は故障や時代の流れにいちいち巻き添えをくってしまうんです。
MacのOSがアップグレードするとアプリケーションが使えなくなり新しいアプリケーションを入れる。
やがてGoLiveは終了しDreamweaverに替わる。←使い方が解んない(泣)
またそのうちOSがアップグレードする。
そうこうしているうちにパソコンが壊れてデータが吹っ飛ぶ。パソコンは今まで何台か使ってきたけど…絶対に壊れる。面倒くさがりなのでこまめにバックアップなんかしていない。
仮にバックアップしていても新しいパソコンに変えたときのデータの移行とかスゴくやだ。

でもブログって、そういった面倒も無くパソコンが変わろうが場所が変わろうがずーっと継続している。
ならホームページもそうしよう!ということで今年に入ってから変えたんです。

選んだのは「tumblr」という海外のブログサービス。
tumblrのいいところは独自ドメイン「hashimotoshinobu.com」が使える事、
テンプレートが豊富=オフィシャル以外にもおしゃれなユーザー製がいっぱいあること、
もちろん広告は無いこと、
カスタマイズ性が良いこと、
弱小サービスではないので暫くはつぶれなさそう。
などなどです。
もちろん従来のホームページの方が優れている部分もあるしtumblrのいらつくところもあるけどトータルでは満足しています。
なにせ自分でデータ持たなくていいというのは身軽で良いものです。
やるかやらないかは別としてどこにいてもどんなデバイスからでも更新できます。

実際にこのやり方に変えて数ヶ月経ちましたがweb管理への気分的な負担はずいぶん無くなりました。
今は、この環境が暫くは続く事を祈ります(笑)

STUDIO TENSTONE 橋本忍 Official WebSite

今度は「メールアドレスをやめた理由」について書きます。

!→…ranking
by tenstone | 2012-11-24 00:40 | 趣味的な話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/19550964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27