浸透性常温安定ガラス生成剤

b0022655_16512473.jpg

こんなものを入手してみました。
詳しくは調べて頂きたいのですが、簡単に説明すると塗るとガラス化する塗料?ですね。
これは完全無機質で硬化すると石英ガラスを形成するとのこと。全く無害とのこと。
メーカーHP こちらをご覧下さい

陶芸でも防水に使う食器用シリコンや液体セラミックといった防水処理剤がありますがこれらは有機質で耐用年数も永久とはいえないと思います。
もちろん食品衛生基準などはクリアしています。

この浸透性常温安定ガラス生成剤を化粧の表面に塗布してみました。
下は完全硬化後に墨汁を塗り、すぐに洗い流してみた実験の写真です。
b0022655_16513167.jpg

浸透性常温安定ガラス生成剤を塗布した時点では質感や色合いなどにほとんど変化は無く、墨汁をたらした時点でも食器用シリコンにある水を弾くというような感じは一切ありません。
しかし、水で洗い流すと墨汁が全く浸透していないことがわかります。
ちなみに普通の釉薬面に塗布したものは若干の艶やムラが出ました。

印象としてこういったものを陶芸に使うことには抵抗を持つこともあるかもしれませんが、釉薬やガラスのコップとほぼ同じ状態が常温で作れるということで食器用シリコンなどに比べても性能や安全性で十分上回るものだと思います。
欠点は今回買ったもの4kgで22000円するということでしょうか。


!→…ranking
by tenstone | 2013-06-24 17:25 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/20634559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください




2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)




2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動





作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层






Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26
了解です! 伺う時は工..
by さくさく at 23:10
□さくさく さん 工房..
by tenstone at 00:18
今は横浜在住ですが、夏に..
by さくさく at 17:13
□さくさく さん そう..
by tenstone at 02:00