[♯73] 生化粧の裏技!?

化粧は生がいい……………なるべく。。。

やっぱり質感、使用感が違う
一般的には天気の良い日に「やー!」とやってしまえばいいのでしょうが
ここは北国、しかも街中、ビルの中では日向に置くスペースも無く、
特にきわどい形は生掛けする勇気も無く断念する事もしばしば
みなさんはどうしているのでしょう?

僕の生化粧対策
□(丈夫そうな物の場合)扇風機の風をあてる
□ドライヤーを使う
□窯が熱い時はその近く、または上に、または中に
□冬場は温風ストーブの前に
□カセットコンロで熱した棚板の上に
□↑+ドライヤー
□できる場合は化粧に耐えられる造りにする
b0022655_17365.jpg

窯の熱を使うのはなかなか良いのですがタイミングが合わないと出来ないので
熱い棚板+ドライヤーが比較的安心です
ただし生産性は悪いです

■今のところの結論
これで完璧!というのが無いので
その時、その物に合わせていくしか無いのですね(^^)
まだまだ研究!

すいません!結局裏技は見つかりませんです。


BLOGランキング参加中
クリックおねがいします(^^)
人気blogランキング5位
by tenstone | 2005-09-21 01:28 | 技法・technique | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/3502011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yakimono.takano at 2005-09-21 07:34
僕の友人は、やはり山形で冬は室内をガンガンに暖めて、扇風機を回し
ホットカーペットの上に置くそうです。
燃料代、電気代がすごそうですが?
壊れないようです。
Commented by Tyawanya-Kobe at 2005-09-21 08:13
で、壊れませんでしたか?
Commented by tenstone at 2005-09-21 11:13
>yakimono.takanoさん
とにかく暖めるということですね
それ用の部屋が欲しい!

> Tyawanya-Kobeさん
写真の鉢たちは全員生き残りました
同じ物を先月作った時は、暖かい日だったので安心してそのまま放置していたら半分が壊れてしまったんですよ
Commented by Potter-Y at 2005-09-21 22:34
この前ドライヤーをかけつづけてたらヒビが入っちゃいました。
ドライヤーの場合どれくらいまで乾かしてますか?
荒目の土だと壊れやすいみたいですね。
ガイロメなどを足して土自体を丈夫にするなんてのもどこかに載ってました。
Commented by tenstone at 2005-09-22 00:42
>Potter-Yさん
ドライヤーをかける時は表面の艶が無くなり出すとこまでですね。
ヘェー!ガイロメ足すと土が丈夫になるんですか?
Commented by yaduki-sion at 2005-09-22 01:07
これは化粧をどっぷん掛けしてるんですか?
前にどっぷんしたら、思いのほか化粧が濃くて、すごいひび割れになりました(笑)
そのまま焼いたらなかなか面白かったのですが、さすがに色化粧で絵付けしてるのにヒビはまずいと思って、今は刷毛でちまちましてます。
Commented by tenstone at 2005-09-22 10:58
>yaduki-sionさん
どっぷんデス。
厚化粧でヒビ入れるのは危険なので
ヒビ入れたい時はガイロメ100%で化粧しましょう!
人も器も厚すぎる化粧は良くないようで…


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください




2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)




2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動





作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层






Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26
了解です! 伺う時は工..
by さくさく at 23:10
□さくさく さん 工房..
by tenstone at 00:18
今は横浜在住ですが、夏に..
by さくさく at 17:13
□さくさく さん そう..
by tenstone at 02:00