[♯96]化粧もストーブで

<土泥棒>兵庫・三田の田んぼで1トン 目的は?
こんな事件があったそうですが、「土」といえば陶芸しか連想できない僕です。
さて真相は?

■本格的に寒くなってきた北海道。
化粧がけも乾かず、水分の回った作品は崩壊の確率が高くなります。
b0022655_1327314.jpg

ストーブの上で棚板を熱しておき、そこに化粧がけした作品を置いていきます。
ドライヤーの場合、1回にかけれる個数が少ないのと、裏面がかけられない。
風の当たっているところばかりが乾き、そこがめくれることも…
この「熱い棚板作戦」だと裏から広い範囲で暖めてくれます。上からドライヤーをかけることも可能。
急乾になるかなぁと不安はありましたが今のところ失敗はありません。

※熱い棚板の取り扱いにはよく注意して下さい。熱いです(^^)

クリックしていただけるとランキング上がりますm(__)m
↓↓↓↓
人気blogランキング2位?
by tenstone | 2005-11-08 13:26 | 技法・technique | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/3743048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ますちゃん at 2005-11-08 16:55 x
その事件やっぱり陶芸フリークをあらってみるのが
よさそうですね。粘土質がおおいので菜園には
不向きとのコメント。。。さらに欲しくなりそう。
わたしじゃないですよ! アリバイはある!!
あーあー田んぼの土をぬすんだりしたら
ばちが当たるんだー。だってお米ひとつぶに
神様7人ですよっ!!
Commented by tenstone at 2005-11-08 19:27
>ますちゃん
こんにちは、
盗まれた土の量から考えても陶芸用かな?って思っちゃいますね〜
謎ですね。。。
Commented by yomotukurobe at 2005-11-08 20:28
兵庫の三田は、確か丹波の隣です。
でも関係あるかどうかは不明・・・。
田んぼの土を使うのは備前が有名ですが、丹波でもあるのかな?

結局、テーブルなんとかには出品しませんでした。
でも、ちょうどビアマグランカイの募集要項が来たので出してみようかなと。
会場が札幌なので、受賞した際にはお店に寄りまーす(笑)
Commented by tenstone at 2005-11-09 00:38
> yomotukurobeさん
ビアマグランカイ、今年は出しそびれました。
キワモノも多数選出されてますね、受賞式で会いましょう!
Commented by ikkannet at 2005-11-09 01:10
やっぱり僕も、「田土」を想像してしまう。だけど、何でしょうね、本当は?
「ストーブ上の棚板」・・・生化粧の仕事をしていた頃、やったりしてました。
なんか、懐かしい。。。
Commented by tenstone at 2005-11-09 11:23
>ikkannetさん
「田土」っていうんですね。タツチ?デンド?
「ストーブ上の棚板」、みんな考えることは一緒なんですね
今は化粧やっていないんですか
Commented by yakimono.takano at 2005-11-09 21:19
晴れの日が少ないときに限って化粧物を作ってしまう僕も、棚板試したことがあります。
が、いかんせん乾かせる量に限界を感じやめました。
いまでは、電気窯の上で乾かしてます。
Commented by tenstone at 2005-11-09 21:33
> yakimono.takanoさんは
いっぱい作りそうですものね(勝手な思い込み?で100単位)
僕は一度に20〜30個程度なのでこれでなんとか…(^^;)
Commented by yaduki-sion at 2005-11-09 22:54
えへへ・・・。
まだドボン化粧お試ししてないの。
これから冬になってますます乾かなくなる時期にお試ししてみるのですよ・・・^^;
Commented by tenstone at 2005-11-10 11:34
>yaduki-sionさん
そんなに気負わず、ちょっとやってみればいいですよ〜


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26