[♯126]印象にのこる仕事

お店(十石TENSTONE)を始めて2年ちょっと経ちました
ここは札幌の狸小路(はずれではありますが)という所にあって、少ないながらもいろんなお客さまが来ます。
お店の名前から、石屋さんと間違って来る方、
ファンシーな雑貨屋さんと思い入ってくる方、などなど
で、いろんなお仕事も頂きましたがその中でも印象的だったのをいくつか紹介しましょう

2003RSRロックフェスティバル
札幌近郊の石狩湾新港というところでやっている日本屈指の野外フェス。
ここで何故か陶芸体験をすることになり、粘土や道具セットを持っていざ参戦!
とりあえずデモンストレーションをと思い朝からずっとロクロ挽き
通る人達の反応が面白かったです。
「え!?なんで??」
「わっ!陶芸ダア!!」
「面白そう!」
みんなリアクションはいいのですがなかなか体験はしてくれず
5万人とか来るのでこれくらいはいけるだろう!と100人前くらい用意していったにも関わらず、2〜30人の成果でした。
あまりにも珍しかったらしくメディアの取材だけはいっぱいして頂きました(^^)v

器を修理してほしいと持ち込んできたおじいさんもいらっしゃいました。
うちでは自分の器以外、修理はやっていません。出来ません!
と申したのですが、おじいさん、この器のストーリーを語りだしました。
…お受けしてしまいました。
結局、ぼくはにわか金継ぎ屋となりなんとかお渡ししたのですが今どうなっているのか…
今でもたまに心配します。
今後責任の持てない(自信の無い)仕事はしません p(××)q 

クマちゃん鍋の注文。
鍋を探しているというお客さまが来た時、ちょうど素焼きまでした土鍋があったので
それを見せて、お好みに仕上げれますよと言ったら「クマちゃんがいい」とのこと、
全くイメージがつかめなく、翌日ご自身の持っているぬいぐるみの写真を持ってきてくれました。
b0022655_19195368.jpg
器に絵など描いたことも無く、しかも写真!
釉薬の関係で下絵はできず、上絵もやったこと無いので却下。ということで釉薬で写真を模写してみたのです。
写真はその時の試作。うーん自分で言うのもなんですが上手い!ぬいぐるみの質感までよく再現されています。
意外に上手くいき、ちょっと満足感にひたるも「いや、これは自分の仕事じゃない!」と思ったり。。。。
お客様に出来上がり作品を渡すと、思いのほか喜んでくれて追加でまたクマちゃんシリーズをお作りすることになりました。。。。

まだイロイロありますが今日はこんなところで(^^)

クリックしていただけるとランキング上がります(^^)
↓↓↓↓
人気blogランキング3位?
by tenstone | 2006-01-23 19:30 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/4066530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2006-01-23 21:44
ふわっとした感じがほんとにぬいぐるみっぽいですね。
でもこれだけ見たらtenstoneさんが作ったとは思えませんね(笑)
意外とくろべーさんあたりが作りそうな感じかも...。
Commented by yakimono.takano at 2006-01-23 22:41
いろいろやってますね!これだけのくまちゃんが釉薬で表現できるんだったらこの路線を押したほうが収入は増えそうですが・・・・・

はい、僕もきっとやらないでしょう!
Commented by yomotukurobe at 2006-01-24 00:11
う、その釉薬知りたい。
もちろん作るのはイタチ♪
Commented by yaduki-sion at 2006-01-24 00:23
おおお、かわいいくまちゃん。
これはすごく意外でした(笑)
でも。。。やっぱり器用なんですねえ・・・。
尊敬!!
Commented by tenstone at 2006-01-24 01:16
>Potter-Yさん
この仕事は秘密にしとけば良かったかな

>takanoさん
一瞬そう思いました。。。こっちのほうが儲かるかも!って

>くろべーさん
おおお、くいつきましたね(^^)
白鳳マット(市販品)に鉄釉(自作)ですよ
筆で油絵みたいにのせて描いてます
アウトライン無しね♪

>yadukiさん
これ、尊敬されても…複雑な心境です
でも可愛いですよね、あははは。
Commented by ukky_tg at 2006-01-24 01:47
ホッカイドーでくまちゃんといったら、四つんばいで鮭をくわえているか
ちょこんと座って、オールドのボトルを抱えている印象だったのですが、
これはカワイイ~!!
tenstoneさんのクールなフォルムの土鍋に、この絵が…ラブリーですね♪(^ ^)
Commented by coeurdefleur at 2006-01-24 06:23
ご自身の路線ってあるのでしょうが、使う方は大人ばかりでもないでしょうし、
こういうほんわりしたのもよろしいのでは?
私的にはクリスマスプレートのように飾って使いたい図柄だ^^
動物は顔で印象の全てが決まってしまうので難しいんですよね。
Commented by tenstone at 2006-01-24 11:38
> ukky_tgさん
う〜ん、みなさんクマちゃんに興味がいってますね
あ、ちなみに鍋の形もかわいいタイプでした(^^;)

>柊さん
今朝、娘がこの写真みて「パパ、これ持ってきて」と言われました。。。。柊さんもこういうの好きなんだ?
Commented by coeurdefleur at 2006-01-24 12:52
でしょぉーっ!
小さな子供ちゃん達はこんなの大好きだと思う。
絵柄を見ながら即興で物語を作ってしまったりもできますし。
食事の時間が楽しくなりますね。
少しシブめにすれば大人の女の子(笑)にも好まれそうです。


好きなの(笑)
Commented by tenstone at 2006-01-24 19:54
>柊さん
ですが、3歳児は数十分で飽きてしまうのも目に見えてます…
少しシブめにすれば大人の女の子=柊さんにも好まれる!?
Commented by yaduki-sion at 2006-01-24 23:53
そしてもっとシブ目にすれば、超大人の女の子にも・・・(ぇぇぇ
Commented by coeurdefleur at 2006-01-25 01:50
自我がしっかりしてくる年頃ですから
じっくりと気に入りのものを選ばせれば、そう簡単に飽きたりしないでしょう。
押し付けたり、安易に物を与えるのでなく、
欲しいと思ったときにそれがどのくらい必要なのか考えさせて、
どうしてもどうしても欲しいとなったら
どうしてそれが欲しいのか聞いてあげればいいんです。
欲しいという情熱が説得力を生みます。

あ、私もおねだりしてみようかな。
チョー可愛いから ほ、し、い!!
これじゃ買ってあげられません(笑)

あまりにも甘ったるいものは苦手なのですが、可愛いものは大好きです。
動物ものなどは…顔かな。
あ~これはもう連れて帰らねばって、捉まっちゃった状態(笑)
Commented by tenstone at 2006-01-25 11:12
>yadukiさん
そしてもっとシブ目にすれば、超大人の女の子=也月さん!?にも好まれる?

>柊さん
昨日、持って帰りましたが案の定…それでも持って帰ってしまうのが親心?

うっ!?ご注文ですか?
Commented by coeurdefleur at 2006-01-25 12:57
あらら。飽きてしまいました?^^;
だめですよ。簡単に与えては。
どんなに欲しいかを熱く語るほどでなければノー!と言わねば。
お嬢ちゃんにめろめろのパパさんね(笑)

このクマさんは可愛いけど私のタイプではないので止めておきます。
私、滅多に買い物しないんですよ。
どうしても必要かって考えるとたいていの物は要らなくなってしまいます。
この最近の陶器は特別^^
Commented by lilatogei at 2006-01-25 17:48
上絵だと、多少盛り上がってしまうので、釉薬の方が一体感が出て返って良かったのでは~??
今度はリラックマでお願いします♪・・・(知ってます??
Commented by tenstone at 2006-01-25 21:04
>柊さん
あははは、今度は焦らしてみますね
自分との戦いだぁ。
手作りの陶器って必要の無い物なんですよね〜
そこをどう覆すかが僕らの仕事。辛〜(><)

>lilatogeiさん
上絵、盛り上がるんですか?そんなことも知りませんでした。。。
リラックマ???
Commented by yaduki-sion at 2006-01-25 23:47
私はこのかわいいくまちゃんがお気に入りですわん♪

リラックマ知りません?
私はクマ欲しさに伊藤園のお茶をがぶ飲みしました。
後でコレクション写真をアップしますね(笑)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26