[♯225]F1←•→大衆車

今、やらせてもらっている仕事の1つ「トラディショナル」と「モダン」の融合の制作にあたり、料理の方と幾度か打ち合わせをしました。
さすが、しっかりとしたサービスを提供する一流のお店。料理だけでなく器やシチュエーションも含めた一流の「もてなし」を意識しています。
器の話をしていると、予想外に遊んでいいみたい (^^)/
普段使いの器を考えるとき、サイズ・重量、使い勝手、洗いやすさ、収納など一般家庭での「用」の部分とデザイン「美」のバランスをとり制作することが普通ですが
このようなお店ではお客さまを「もてなす」事が全てですので、それ以外の部分は重たくても、洗いづらくても、食器棚に入らなくても、お店(スタッフ)が引き受けます!くらいの気持ちを感じました。(違ったらゴメンなさい)
おかげで僕もとても良い刺激になっています。
こういった仕事を普段使いの仕事にフィードバックしていい作品が出来るんだ〜なんて、思っていたら
車のメーカーがF1をやっているのと一緒なんですね。
b0022655_22211950.jpg
前菜からコーヒーまでの9品目、制作中で〜す


只今急ピッチで制作中
今日もポチッとお願いしま〜す
Go blog ranking
by tenstone | 2006-08-27 22:30 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/5568391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coeurdefleur at 2006-08-29 10:38
外でいただく食事は器とセットで繊細な芸術品のようですよね。
どんなにその器が料理に似合っても、家庭では買うのを躊躇
という器は、目の保養を兼ねて外で。
先日行った創作料理のお店では、
この料理のためにオーダーしたんだろうなと思われる器がおもしろくて、
目も舌もお腹も満足なのでした^^

短い髪のtenstoneさん よい感じに撮れていますね。
Commented by tenstone at 2006-08-29 21:29
■柊さん
料理は五感で味わうものなんですね、そんな仕事の手伝いを出来る事が嬉しいです。
最近の写真で一番良いのを載せてもらいましたから^^
Commented by ansyu at 2006-09-01 15:48 x
お忙しい中、コメントありがとうございました。
今日さっそく、透明釉にかなりの水を加え、ジャバジャバ状態にしてみました。薄めから探ってみます。

ちなみに黒の厚皿はF1なのでしょうか。
長い年月を経たかのような肌合いと自然の岩肌のようなエッジに捕りつかれます。不思議です。
いつも忍さんの作品に感じるあの風合いはどこから来るのでしょうか。

素人の私はいろんなことが知りたいのですが、相手がプロではそういうわけにも行きません。企業秘密というものがありますので。
しかし丁寧に教えていただいても、残念ながら例の半切り程度しか出来ません。

眼の保養と作陶への刺激で充分です。
Commented by tenstone at 2006-09-01 21:49
■ansyuさん
この皿は厚み20mm、重さも結構あります。普通の人は敬遠するかも(^^)
僕は荒い土に薄く化粧や釉薬をかけるので土っぽい肌合いになります。このエッジは伸ばした時のままをいかしています。

企業秘密はありません!分かる事は伝えられますよ〜


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

> sakura-kam..
by tenstone at 10:53
窯の大きさについて、納得..
by sakura-kama at 18:23
>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54