[#459]簡単釉薬をつくる

このブログを見てくれている方には自宅陶芸をされている方も多いと思いますが、釉薬を作る事を難しく考えてしまい躊躇していることありませんか?
もちろんいろいろな知識を蓄え、計算に基づいて原材料を組み合わせていけば失敗も少ないかもしれませんが。。。
やはり実践(実験)しなければ解りませんね

ということで、すぐに試してみたくなるくらい簡単な釉薬です。
b0022655_18171093.jpg

二酸化マンガンと黄土(赤土でもいいです)を同量と水をペットボトルにでも入れて「シャカ、シャカ、シャカ、シャカ〜」
混ざったら筆で塗るだけです。

写真は酸化焼成。(還元だともっとギラギラするでしょう)
どうでしょ、やってみたくなりました?
これをきっかけに自作釉に挑戦してみてはいかがでしょうか

では今日もクリック!→…ranking
by tenstone | 2008-07-07 18:24 | 技法・technique | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/8989069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atsumi_ceramicart at 2008-07-08 13:25
へぇー!これは簡単ですね!やってみたくなりました。
いろいろな本などを見ると、いろいろな原料を使い調合している事が多く、原料の量り売りなどしてくれるお店があるとありがたいのですが、なかなかそう言ったお店がある訳でもないので、残った原料の事を考えると躊躇してしまいます。
あと、質問です。失敗した釉薬はどうするんですか?
Commented by tenstone at 2008-07-08 13:45
□ atsumi_ceramicartさん
材料は割高かもしれないけど1kgくらいで買えば邪魔にならないでしょう。
失敗した釉薬がたくさん貯まってきたらマゼマゼすれば「何か」になります♪そこに更に何かを足していってもいいです。
Commented by Potter-Y at 2008-07-08 23:07
この組み合わせは試したことありませんが、面白そうですね。
部分的に使ったり、文様を描いたり応用できそうですし。
Commented by tenstone at 2008-07-09 12:23
□ Potter-Yさん
この組み合わせ、
すごく安定してるんですよ
流れないし、扱い易いです♪
Commented by ユックリッピ at 2008-07-10 09:25 x
釉薬の調合、まだひとつとして成功したことないのですが、この黒マットはぜひ試してみたいです***二酸化マンガン持っていませんが、材料屋さんに行ったら購入してみたいと思います*ペットボトルでシェイクというのがまた気軽な感じでいいですね!!
Commented by tenstone at 2008-07-10 11:17
□ユックリッピさん
釉薬の調合は難しいですけど、先ずやってみないと解らないので
きっかけになればいいと思います。
Commented by hamasan47 at 2008-07-12 10:41
ブログ1位に返り咲いたのはやはり 釉薬情報だったかな? 早速
二酸化マンガン注文しました。その後を考え2k注文しました。黄土は
ありますので、チョッと酸化鉄入れたらどうなるかナーとか知識の無い私なりに考えてます。釉薬の名前はtenstone black とします。ハハハ
Commented by tenstone at 2008-07-14 10:46
□hamasan47さん
そうですね、ここからスタートしてちょっとずつ自分仕様に改良していくといいと思います。HamasanBlackを目指してください^^
Commented by seno at 2008-09-09 12:43 x
ネットで取り寄せてつくってみました。塗っているときにはがれてきたので「もしや!?」とは思いましたが、焼いてみたら剥落してました。CMCとかやっぱり入れたほうがいいのかな~?
Commented by tenstone at 2008-09-09 23:54
□senoさん
へぇ、剥離しちゃうんですね。
僕のは全然大丈夫でしたけど、それならCMC入れるといいと思います。
厚すぎるのかな?
釉調はいかがでしたか?
Commented by SENO at 2008-09-12 18:57 x
お返事コメントありがとうございます。釉調って、釉薬の雰囲気ですか?そうですねー忍さんの作品の写真ほど素敵な質感ではないですね。ただの「黒」って感じで。 ^^: 色々試してみないとだめですね。ありがとうございました。
Commented by tenstone at 2008-09-13 14:47
□SENOさん
そうですか、ちょっと厚いかもしれないですね
いろいろ試してみてください。
これがオリジナル釉薬作りのきっかけになれば良いと願います^^
Commented by 東嶋真由美 at 2015-02-19 08:00 x
突然、すいません
挑戦したくて…。
因みにお水は、どのくらいいれたのでしょうか?
なにぶん素人のため見当もつかず
よろしくお願いします。
Commented by tenstone at 2015-02-19 10:53
□東嶋真由美さん
混ぜるときは水の量は気にしないでいいと思います。
混ぜやすい量で。
使う時は水っぽければ沈殿させて上水を取り除きます。
濃いめ、薄めと試して自分の好きな感じを探るといいと思いますよ、何はともあれチャレンジです(笑)
Commented by pyonsama222 at 2015-03-15 12:44
ありがとうございます。
やってみます。
Commented by sakan at 2016-07-21 23:46 x
黄土・赤土とは粘土のことですよね?粘土を釉薬として使うことが予想外だったので確認させてください。
二酸化マンガンと同量の粘土を入れて水に溶かせばいいのでしょうか?
Commented by tenstone at 2016-07-25 11:39
□sakanさん
そうです、土です。
この記事は皆さんに挑戦を薦めるのが趣旨です。
まずはやってみてください!


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください




2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)




2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動





作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层






Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26
了解です! 伺う時は工..
by さくさく at 23:10
□さくさく さん 工房..
by tenstone at 00:18
今は横浜在住ですが、夏に..
by さくさく at 17:13
□さくさく さん そう..
by tenstone at 02:00