[#509]シュガーポット

今、シュガーポット作っています
b0022655_21234867.jpg


悩ましいです。。。

俺1) どうしても、スプーンを入れる穴を開けたくない! なんか(穴があると)美しくないよぉ

俺1) 別体でスプーンを置く物を作ろうか?

俺2) 手間かかるし、さらに(納期が)遅れるよ

俺1) 内側にはきっちり釉掛けしたい!

俺2) …でも、蓋との絡みで…

俺1) 蓋しないで焼く?…

俺2) 以前それで随分苦労したよなぁ…蓋の倍、ボディー作ったっしょ?

俺1) でもカッコいい方がいいよなぁぁぁ





今日も応援クリックお願いします!→…ranking
by tenstone | 2008-11-30 21:32 | 陶芸コラム・column | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://tenstone.exblog.jp/tb/9959133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from atsumi's cer.. at 2008-12-01 12:45
タイトル : #142 シュガーポット
しずくという名で蓋モノの入れ物を作っていましたが、用途はシュガーポットです。 シュガーポットのほとんどは、スプーンを入れる為の穴が設けられており、どうもその穴が格好が悪い!と思っておりました。と言う訳で、スプーンごと入れちゃえって事で、しずく型のシュガーポットを作成致しました。で、お砂糖を入れた感じ。 技術が未熟うえ、重量感のあるシュガーポットになってしまいましたが、持って使うモノではないので、まぁいいかなぁと。が、しかし、蓋が閉まらない…。 あぁぁ…、これでは、何の為にこの形にしたのか意味があ...... more
Commented by Potter-Y at 2008-11-30 23:11
蓋ものは特にこういう葛藤が多いかもしれませんね。
蓋のかたちによって釉がけできる範囲が変わってくるので、
特に蓋を頻繁に外すものはボディーをきれいに見せたいし。
スプーンの穴自体をかっこいいデザインに、っていうのも難しいですね。
Commented by sato-101 at 2008-12-01 11:47
共感!悩ましいです。。。
Commented by atsumi_ceramicart at 2008-12-01 12:13
私も、同じような理由で、悩んでいました。
で、私が出した結論は、「だったらスプーンごと入れちゃえばいいじゃん!」って事でした。tenstoneさんのセンスからは外れてしまいそうですが、しずくのような形です。アイディアは自分的にはまぁまぁでしたが、いかんせん技術が追いつかず、全体的に重いわ、何より、高さが足りなく、肝心のスプーンが入りませんでした…。近々本焼後の写真を載せる予定です。
Commented by tenstone at 2008-12-01 13:22
□ Potter-Yさん
以前、蓋物の注文の時
やはり全部釉掛けしたく、別焼きしたんですが。
焼成でボディーが歪むため…結局は蓋30に対してボディー50くらい作りました(^^;

□さとちゃん
ちょっと試したい焼き方を思いついちゃった〜
やってみよ!

□atsumi_ceramicartさん
スプーン置き、別体で作る方に向かってます^^
スプーン入れる穴があるだけで、一気に「実用」なイメージになっちゃって嫌なんですよね〜
あ〜辛い(><)
Commented by ま。ちゃん at 2008-12-14 02:10 x
おひさです。穴が無い方が嬉しいです。出来るだけ湿って欲しくないから...砂糖には...ただ、スプーンおくところはほしいので、賛成です
Commented by tenstone at 2008-12-14 17:15
ま。ちゃん
おひさしぶりです
なるほど〜湿気ね、
飲食店用なので考えてませんでしたが、家用だと湿気っちゃうことも考えた方がいいんですね^^
ありがとうございます!


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27