なには無くとも窯

陶芸家にとっての必需品といえば、まずは「窯」です。
イメージ的にはロクロの印象が強いとは思いますが、焼かなければそれはただの粘土遊びです。
ロクロは無くても作品は作れますが焼かなければ陶器にはなりません。

これから陶芸家になるという人に向けた話をしようと思います。
まずここでいう陶芸家とは、すぐには無理かもしれないけど職業としてそれで食べていくことを目指す人と定義しておきます。

陶芸窯にはいろんな種類があります。
電気窯・灯油窯・ガス窯・薪窯など。その規模も家庭用の小さな電気窯からトンネル窯や登り窯まで多種多様です。
僕は電気窯を使っているので他の窯については分かりませんが、電気窯のサイズについては考えがあります。
b0022655_00225838.jpg
左の窯が 200v三相13kw、右の小さいのは 200v三相8kw
大きい方は本焼き、小さい方は素焼き専用に使っています。
素焼きの窯は数年前に中古で安く買い足したもので、もともとは13kwの窯1台でやっていました。
最近はちよっと焼く回数が減って月2〜3回ほどの本焼きだと思います。
回数が減った理由は、陶芸キャリアとともに手間のかかる作品が増えたことです。

《買うべきでない窯》
職業としていくには稼がなければなりません。通常は駆け出しの作家の作品は安値で売ることになりますが、その価格で利益=生活費を稼ぐには数量を売ることになります。
そう考えると焼成できる量が大事になるわけです。
100vの電気窯はあり得ません。サイズが小さすぎ1回にやける作品数は数点、しかも板皿も焼けないようなサイズです。
焼成面でも十分とはいえませんが、それは作風がそうだと言えば否定はできません。

僕の素焼き窯程度の窯を検討する人がいますが、僕はお勧めしません。
経験的感覚ですが8kwくらいの窯でフル回転していても作家として食える状態にはなりません。
もちろん1点の単価が高くなってくればそれも可能なことでありますが、器作りをメインとした一般的な活動だとすぐには単価が上がることはないでしょう。
b0022655_00231126.jpg
この窯でも板皿を焼くのはつらいです。(素焼き窯としては本焼きの窯に対してちょうどいいサイズです)
環境(窯)のせいで作りたい作品、作るべき作品を制約されるのはとてももったいない事です。


電気の「三相/単相」についても「あまり使わなければ安くすむ」という理由で単相を選ぶとフル稼働した時に結局高くつきます。
職業としてそれ一本でやっていく気なら、それなりのサイズの窯をそれなりに稼働させなければ成り立たないのです。
小さな窯でまわるくらいだといつまでたっても食えません。その時に買い足すくらいなら初めから大きめの窯にした方が安上がりです。
自分なりのリスクをとることはとても大事で、それが目標や覚悟を明確にしていってくれると思います。

最後にもう一度言いますがこれは職業としての陶芸家についての話です。そうではないスタンスでの活動をする人は手頃な窯を買うべきだと思います。

b0022655_12393215.jpgSTUDIO TENSTONE 同門展
うつわごと 2017
2017年11月1日〜6日
OPEN 12:00~19:00(最終日は17:00)

橋本忍 杉田真紀 水戸美鈴
岩山陽平 中島知之 飯田万綾
かやのあきこ 小野俊 土合由美


会場 : wad+
大阪府大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル3F
tel 06-4708-3616 http://wad-cafe.com/
うつわごとHP http://utsuwagoto.tumblr.com/


!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-10-20 01:31 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

御礼 橋本忍展

b0022655_12475723.jpg
久しぶりの札幌での個展が終了しました。
短い期間でしたがご都合をつけ、足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。
また、主催していただいたさやかさんにも感謝です。
あらためて「札幌大好き」なんて思っているので、また良縁があれば個展をしたいなと思っていますから札幌の皆さん引き続きよろしくお願いします。



来月1日からは我がTENSTONEの同門展「うつわごと」を大阪で開催しますので関西の方は是非お越しください。
b0022655_12393215.jpgSTUDIO TENSTONE 同門展
うつわごと 2017
2017年11月1日〜6日
OPEN 12:00~19:00(最終日は17:00)

橋本忍 杉田真紀 水戸美鈴
岩山陽平 中島知之 飯田万綾
かやのあきこ 小野俊 土合由美


会場 : wad+
大阪府大阪市中央区南船場4-9-3 東新ビル3F
tel 06-4708-3616 http://wad-cafe.com/
うつわごとHP http://utsuwagoto.tumblr.com/


!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-10-16 13:01 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(0)

橋本忍展 はじまります

明日から始まる個展の設営・搬入をしました。
今回はギャラリーやショップではなく会場がレンタルルームなので設営はまたしても什器作りからと大変でしたが、
陽平中島くんが手伝ってくれたので日が暮れる前には終えることができました。

今個展のためにいくつか新しいものも作りましたので是非!札幌の皆さんお越しください。
b0022655_19145282.jpg
b0022655_19150459.jpg
b0022655_19150021.jpg
b0022655_19145633.jpg


b0022655_23092100.jpg橋本忍 展
2017.10/13(金)〜15(日) OPEN 11:00~18:00 
会場:札幌市中央区南1条西1丁目13-1 マナー白鳥ビル 401
作家在廊:全日


!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-10-12 19:17 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(0)

『Sow』展は11月19日まで

本日初日の『Sow』へ行ってきました。
会期中何回かワークショップが行われるのですが今日は彫刻家の藤沢レオさんによる「鉄たたけます」。


その様子や会場の様子をFaceBookでライブ配信した動画ご覧ください。
(はじめの1分ほど画面が横向きになっちゃってますが。。。)


この後も色々なワークショップが予定されていますのでこちら↓でチェックしてください。


来週は個展も始まりますのでよろしくお願いします。
b0022655_23092100.jpg橋本忍 展
2017.10/13(金)〜15(日) OPEN 11:00~18:00 
会場:札幌市中央区南1条西1丁目13-1 マナー白鳥ビル 401
作家在廊:全日

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-10-08 00:18 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

工芸展【Sow】、始まります



b0022655_00260971.jpg
10月7日より札幌芸術の森にて展覧会「Sow」が始まります。
詳細は前回の記事コチラをご覧ください。
初日7日は僕も在廊し、13:00からは参加作家による解説、トークセッションが行われます。

その他に彫刻家の藤沢レオさんによるワークショップも開催しますので興味があればお気軽に参加してください。


b0022655_23092100.jpg橋本忍 展
2017.10/13(金)〜15(日) OPEN 11:00~18:00 
会場:札幌市中央区南1条西1丁目13-1 マナー白鳥ビル 401
作家在廊:全日

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-10-07 00:39 | お知らせ | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26