カテゴリ:作品・works( 272 )

石(のような)カップ [♯6]

b0022655_1810759.jpgカップを手にすると土肌から伝わるザラついた質感は、人が器から自然を感じる瞬間。
無機質な環境に囲まれた現代において陶器は、人が暮らしの中で感覚的に自然を感じ取る最後の手段のひとつかもしれない。b0022655_18104554.jpg
面取りされた表面にできたクレーターのような削り痕。そこに埋まっている青い石のような釉薬が素朴なアンティークのような風合いを作っています。


面取り石カップ
高さ約7Cm×径約8Cm(この作品サイズは不揃いです)
¥1800   橋本忍(TENSTONE)
by tenstone | 2004-09-08 18:10 | 作品・works | Trackback | Comments(4)

粉引きライン長皿[♯2]

b0022655_1383673.jpg
柔らかい風合いに仕上げた粉引きの表面に金属的なラインが印象的な長皿です。重さもなく使いやすいでしょう。
b0022655_139149.jpg縁はゴリゴリとした感じにしていますが引っ掛かる感じはあまりありません。
■インプレッション■
長皿というと焼き魚をのせるイメージですが、揚げ出し豆腐を3片のっけてみるました。「何げない感じでありつつ食材を引き立てる」そんな器でした。
b0022655_1395232.jpg
中央のラインは二酸化マンガンによるもの

粉引きライン長皿 30Cm×14Cm  橋本忍(TENSTONE)
by tenstone | 2004-09-08 01:34 | 作品・works | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください







2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)






2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動







作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层







Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27