カテゴリ:陶芸コラム・column( 857 )

奏であう。takatomi daisuke glass show

ガラス作家・大介くんの個展に行ってきました。
1年に1回か、数年に1回か、最近はたまにしか会いませんが
相変わらずアグレッシブに活動している話を聞いて、嬉しく、悔しく(笑)刺激をもらいます。
作品も作家も、見ていて面白いです(笑)、興味ある方はぜひ足をお運びください。
b0022655_13171132.jpg


b0022655_13171738.jpg


b0022655_13172289.jpg


b0022655_13171924.jpg



b0022655_13113448.jpg

奏であう。takatomi daisuke glass show →イベントページ
2017.2.14 - 2.19
TEMPORARY SPACE
札幌市北区北16条西5丁目1-8 斜め通り西向き
TEL : 011-737-5503


!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-02-16 13:25 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

橋本忍展 御礼

b0022655_2042435.jpg


今年で8回目となった「うつわ謙心」さんでの個展が終わりました。
ずっと通って来てくれる方や、初めて来た方や、久しぶりに来てくれる方、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
作品は相変わらずといえば相変わらず、変わっているといえば変わっている。こんな感じで制作していきますので今後ともよろしくお願いします。



!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-02-15 20:06 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)

麻葉紋正角皿

僕のように普段使いのうつわを作っている場合、お使いになる方々には全く関係のないことですがバックストーリーとして話そうと思います。

新しい作品を作る時に、
今までの技法の延長線上にあるものはデザインの閃きや技術の修練によって作られていきます。
しかし、閃いた作品に新たな技法が必要な場合は試作に試作を重ね少しずつ技法を確立させていかなければなりません。

今回思いついてしまった作品、僕的には難易度が高く思いついてから着手するまでに1年くらい経ってしまったかもしれない。
頭の中で何度シミュレーションしても、どう考えても実現への工程が見えてこない。
「とにかくやってみよう。」
そうして着手したのは昨年8月くらいでした。
案の定、スタートから八方塞がりでどうやっても上手くいかない中、少しずつ問題点をクリアし進んでいくも行き止まり。というのを何度も何度も繰り返しながらやっと12月に完成しました。

おかげで色んな技術が身につきました、石膏だけではなくシリコンによる型取りも覚えたし、石膏の扱いも相当熟練しました。
この間、相当の石膏を消費しました。5〜60Kg? いや、もっとかな?
各工程で必要な専用道具も沢山作りました。これはけっこう楽しい(笑)
いま振り返ると本当に大変でしたが僕もアシスタントもいい勉強になりました。

ただ、
だからと言って作品が素晴らしいとは限らないのが陶芸の仕事です。
もちろん自分ではまずまず納得いっていますが、こんな思い入れは最初に言ったように使う方々には関係のない話です。
それを目にした時、気に入って買っていただけるか否か。それだけなのです。
また、僕が作っているのは奇をてらったものではなく、シンプルな「普通のうつわ」です、さらっと受け入れていただければ大満足ですね。

ともあれ、来月の個展に間に合ってよかった。
麻葉紋正角皿 (アサノハモンセイカクザラ) です。
b0022655_149447.jpg


b0022655_157426.jpg


b0022655_1581072.jpg


橋本忍展
2017年2月9日〜14日
うつわ謙心(東京)

!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-01-06 15:10 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

大晦日

今日が大晦日だと気が付いたのは昼過ぎてから、
なんか損した気分。
b0022655_17110459.jpg
窯場は0度。

来年もよろしくお願いします。



by tenstone | 2016-12-31 17:18 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

今年の営業は終了しました

今日で年内STUDIO TENSTONEの営業はおしまいです。
新年は5日より営業いたします。

と言っても、皆んな明日も作業しに来るようですが(笑)

今年も一年ありがとうございました、来年もたまにで良いのでこのブログに訪問してくださいね。
みなさんの役に立つ事、たたない事、いろいろと発信していければと思っています。

b0022655_21313719.jpg

b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

by tenstone | 2016-12-28 21:30 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

【ZANSHIN - 残心】

オーストラリアの抹茶ブランド【ZANSHIN - 残心
昨年に続き今年も、こちらのクリスマスギフトとしてオリジナルサイズの片口小鉢を使って頂けることになりました。
b0022655_0433839.jpg

納めたのは錆黒と赤鋼の2種類

!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2016-12-21 00:45 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

展示の終了- 御礼

昨日、12月18日で北京での個展千歳でのランプシェード展が終わりました。
それぞれ会場に足を運んでいただいた方、興味を持っていただいた方、ありがとうございました。

これで今年の展示は全て終了しました。
お陰様で色んな仕事をさせてもらえました。  なんか、、みなさん、ありがとうございました。
来年の展示は2月9日橋本忍展(東京)から始まりますので、引き続きよろしくお願いします。

b0022655_14185115.jpg



!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2016-12-19 14:34 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

北京のあれこれ

北京では皆さんにとても良くしてもらい、短い時間でしたが楽しく過ごさせてもらいました。

市内は車が多く日本とそう変わらない風景ですが、道路を走っている自転車や三輪車、スクーターがほぼ電動なのに驚きました。
どうみても20年くらい使っているんじゃない?って思うほどボロいものも電動だったりしてた。
ナンバー付いているのもあれば付いていないのもある。基準はよくわからない。
b0022655_15321962.jpg
b0022655_15321632.jpg

これらはきれいな方。

街は現代と50年前が混在している雰囲気。
エリアによってのコントラストが面白い。
b0022655_15391148.jpg




b0022655_15195257.jpg
中国といえばPM2.5のイメージでしたが到着日の翌朝は写真の通りきれいな街景色。
しかしこんな青空はこの日だけで翌朝はホテルから出ると「どこかで焚き火しているのかな?」って感じるくらいの煙っている感じだった。

午前中なのに夕日のような太陽。
b0022655_15291230.jpg



万里の長城にも連れて行ってもらいました。
b0022655_1545488.jpg

でかい、でかい!中国でかいです(笑)
b0022655_1547547.jpg

b0022655_15481513.jpg


紫禁城も見てみたかったのですが、オフ日と休館?日が重なったため外周だけを車で見せてもらいました。
天安門は見えましたが、これまたデカい!
また北京に行く機会があれば行きたい所の一つに決定。
っていうか、また行きたいですね、中国。
ありがとう〜
b0022655_15482489.jpg

b0022655_15485593.jpg




橋本忍個展
2016.12.10-12.18
13:00-19:00
作家在店日:10日、11日
待入荷HAND MADE ART STORE
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2016-12-17 15:57 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

照明の制作

LEDを使っての照明作りは新しい試みで、本体陶部分の制作は随分前に出来ていたのですが、部材選びやLEDシステムの構成などに相当の時間がかかりました。
注文してまだ届いていない部材もありますが展示会1週間前にして、やっとまとまってきました。
b0022655_20421194.jpg


b0022655_2042835.jpg


今回作ったのは5種類、お披露目が楽しみです。

ランプシェード展
12月10日〜18日
イル・ドーノ千歳

橋本忍個展
12月10日〜18日
@待入荷(中国)
北京市朝阳区新源南路16号世方豪庭一层


!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2016-12-03 20:54 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

「プロフィール」を考える

仕事上、プロフィールを求められることがよくあります。
自分のホームページやブログにも記載しています。

こんな情報有用か?と思いながらさっきスペインにプロフィールを送り、モヤモヤしたついでにブログ更新です。
プロフィール/バイオグラフィーについて。

常々疑問に思っていたのですが、
ザックリと自己紹介的なものはいいとして、経歴というかバイオグラフィーについてはいつも悩みます。
何年にどこそこで個展をやった、賞をもらった、メディアに取り上げられた、などなど自分史を上げ連なったところで何になるんだ?
その項目は作家活動をしている限り増え続け、キリがないんじゃないか?
そもそも、そんなこと書いてあるからって説得力あるのか?全部ウソだって分かりゃしない!
「どこで個展やりました」って言ったって全然お客さんの来ない個展だったかもしれない、自分でお金出してやっているかもしれない。
しかも今回みたく海外の人向けには全然意味ないんじゃないか?

でも、初めてのお客さんにはそういうことをインフォメーションすることが信頼を得る方法の一つだってこともわかります。
以前は僕も「俺自慢史」を書き連ねましたが最近は取捨するのに悩み、書くのが嫌になっちゃってます。
プロフィール/バイオグラフィー問題、ベターな表記はどんな感じでしょうか。妙案があれば教えてください〜。
また、どんなことを知りたいですか?

b0022655_15144429.jpg



!→…ranking
b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2016-11-24 15:25 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(3)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です


2017年スケジュール

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動


作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)


Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

タグ

最新のコメント

□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27
照明が良い加減ですね~(..
by sakuramoon7767ryo at 17:25