カテゴリ:陶芸コラム・column( 888 )

【開催中】お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~

スペインから帰ってきてすぐに千歳ではじまった台湾茶の企画展。
ブログを書けずにいたまま展覧会は始まってしまってますが8月10日(木曜日)までやっています。

この企画展、いつもやっている東京では大人気で、即完売のアイテムもまだあったりして(さすが北海道というか…)
質、量ともに見応えある展示となっていますので、お茶好き、器好き、陶芸ファンは是非お越しください。

個人的には札幌や近郊で陶芸をやっている人たちには是非見てもらいたいと思っています。

b0022655_10130458.jpg

b0022655_00333526.jpg
b0022655_00333138.jpg
b0022655_00332841.jpg
b0022655_00332481.jpg





b0022655_10130458.jpg『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
2017.8/4 - 8/10 OPEN 11:00~18:00
会場:イル・ドーノ千歳
千歳市千歳市みどり台北5丁目1ー1



!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-08-08 00:36 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

スペインのワークショップで伝えたかったこと

スペインでも器についての捉え方はちょっと違った。
日本でも作家それぞれの考え方は違うので僕の考え方が日本を代表しているとは毛頭思ってないけど、僕なりの考え方を伝えてきました。
陶芸という作業の性質上それは自己表現であるのは確かなんだけど、「器」は使われることが目的なので作品は最終的に人のためにならなくちゃいけないと思っています。
アートピースではなく道具であるということ。
そういった「器」というルールの中で自己表現と機能をバランスとっている。
例えば「削る」という作業は、削って形を整えたり軽くすること自体が正しいからやっているのではなく、
形を整えることで使う人が美しいと思い喜ぶため、軽くなり使う人が使いやすくなるため、こう感じてもらうためにやっています。
行為は同じですが目的が違うのです。こういった意識は作品つくりの中で随所に染み出てきます。
もちろんそういった実用の部分だけで作ってしまっては自分が作る意味もなく、工業製品で良いわけなので「器というルールの中で自己表現と機能をバランスをとる」ということをするわけです。
とりわけポットのように機能が明確に必要とされる器は、こういったことを意識するには良い訓練となります。

今回のワークショップではポット作りと皹化粧についてを3日間で解説、実践してもらいました。
b0022655_01475273.jpg
↑デモで作ったポットを切り開いて構造を見てもらいました。
↓構造理論を図で説明。
b0022655_01475572.jpg
こうした解説と僕によるデモ、そして実践することで理解は深まったと思います。
難しい話もたくさんしましたが、制作になるとみなさん楽しくやっていました。
そして苦労もしていましたね(笑)

そうそう、合間にはリクエストに答えてロクロや削りのデモをしたりして、出来上がったものをすぐにカットするとウケがいいです(笑)
調子に乗っていっぱいカットしました。
b0022655_01475997.jpg
最後には2グループ分の寄せ書きエプロンを貰っちゃいました!
エプロン使わないけど嬉しい〜
b0022655_01481576.jpg
b0022655_01481953.jpg
スペインについては何にも知らなかったけど、とても良いとこです、また行きたい。
Gràcies!


b0022655_10130458.jpg『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
2017.8/4 - 8/10 OPEN 11:00~18:00
会場:イル・ドーノ千歳
千歳市千歳市みどり台北5丁目1ー1

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif


by tenstone | 2017-08-03 02:46 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

ワークショップ

3日間のワークショップが終わりました。
今回勉強してもらったのは急須の作り方、皹による装飾の方法。
みなさん陶芸歴の長短はありますが、これまで急須作りは敬遠していたようで、新鮮な気持ちで取り組んでいるように見えました。
みんな熱心に楽しんでましたよ。

みんなで作って、ランチして、四苦八苦しての3日間が終わりちょっと寂しい気持ちもありますが明日1日休んで次の第2グループも楽しんでいきたいです
b0022655_06131979.jpg

b0022655_06140076.jpg

b0022655_06154518.jpg

b0022655_06172734.jpg

b0022655_06143168.jpg

b0022655_10130458.jpg『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
2017.8/4 - 8/10 OPEN 11:00~18:00
会場:イル・ドーノ千歳
千歳市千歳市みどり台北5丁目1ー1

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif


by tenstone | 2017-07-27 06:05 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

スペインでの仕事

家を出てから30時間、バルセロナ近郊のサンタマリア〜という小さなビレッジへやって来ました。
到着後、シャワーを浴びてすぐに個展の設営へ。
会場は、よくわからないけど地元のカルチャーセンター的な所だと思う。
この建物内のいくつかのエリアから好きな所を選んでいいということで、作品点数に見合わない一番広くてクールなホールにした。
b0022655_14503120.jpg

伝統的建築のカルチャーセンター


スーツケース一つ分だけの作品展です
b0022655_1455363.jpg


b0022655_14553633.jpg


b0022655_14571441.jpg


b0022655_14582448.jpg


b0022655_14593646.jpg



翌日(昨日)からワークショップが始まり、終了後参加メンバー皆んなで個展会場へ。
作品は少ないけど、とにかく実物を見てもらえる機会が出来て満足です。





b0022655_10130458.jpg『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
2017.8/4 - 8/10 OPEN 11:00~18:00
会場:イル・ドーノ千歳
千歳市千歳市みどり台北5丁目1ー1



!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gif


by tenstone | 2017-07-25 15:05 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

値付け、梱包

今週末からスペインへ行くので作品の選定、値付け、梱包をしています。
普段海外に作品を出す時は円建てでやっているのですが、今回はあらかじめ€(ユーロ)で価格を設定するのでちょっと面倒ですね(笑)
b0022655_13515953.jpg
作品は手持ちで、全部で40点弱ですが今の僕を見てもらうためしっかりしたものを選びました。
初めてのスペイン楽しみです。



b0022655_10130458.jpg『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
2017.8/4 - 8/10 OPEN 11:00~18:00
会場:イル・ドーノ千歳
千歳市千歳市みどり台北5丁目1ー1

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-07-19 13:55 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

中古電動ろくろ

いつもお世話になっている陶芸材料店の陶人社で中古電動ろくろの大放出中のようです。
電動ロクロの中古の場合は細かいガタなどがあることもありヤフオクなどで安いものを買うのはある種ギャンブルかもしれない。
もちろん掘り出し物もあるのは確かです。
そんな中、陶人社=柴田さんはちゃんと整備したうえで現状をごまかさずに説明してくれるので通販であってもある程度納得して買うことはできると思います。興味があれば問い合わせてみてはどうでしょうか。中古電動ロクロの紹介は陶人社のブログでご確認ください。
b0022655_11593094.jpg

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-07-13 12:03 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(1)

アートホーム札幌支店 レセプションパーティーへ

いつもお世話になっている千歳のアートホームイルドーノさんの札幌支店新社屋が完成し、レセプションに招待していただいたのでちょこっとお邪魔してきました。
b0022655_15040278.jpg
b0022655_15041993.jpg
千歳店と同じく真っ黒い建物はすぐにわかります。入り口には受付のテントが設けられていました。
b0022655_15042332.jpg
入り口は二つありレストランは専用入り口となっていました。
レストランは最後にして、もう一方のドアを入りまずは地下のワインセラーへ。
b0022655_15043564.jpg
地下に続く階段を降りると、大きな石を敷き詰めたワインセラーが広がります。
洞窟をイメージしているようで、実際にもここはひやっとした空気でした。

b0022655_15055455.jpg
2階、インテリアショップ「イル・ドーノ」へ。
上に上がっていくと一瞬、ホテルのフロントみたいです。
その向かいにはクールなショーケース。
b0022655_15060543.jpg
b0022655_15055911.jpg
ショーケースを横目に進むと明るいショップがひらけてきます。
b0022655_15064486.jpg
b0022655_15063371.jpg
b0022655_15062790.jpg
b0022655_15062308.jpg
b0022655_15061729.jpg
b0022655_15061165.jpg
ここでは質のいい家具や雑貨を購入することができます。僕の器も少々。

最後に、一旦外に出て隣の入り口からイタリアンレストラン「オステリア イル・ドーノ」へ。
b0022655_15050745.jpg
b0022655_15051260.jpg
時間が無く、何もいただかずに帰ってきたのですが通常は5000円くらいのコースからということらしいです(不確かですが)

グランドオープンはもう少し先のようですが、お近くに行った際にはお立ち寄りください。
アートホーム・イルドーノ
札幌市南区南30条西8丁目5−1




!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-06-24 15:46 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

上ノ大作さんの窯焚き

b0022655_18200985.jpg
僕の工房からバイクで30分ほど、北広島市の山中にある上ノ大作さんの窯場にお邪魔してきました。
そこは「こんな近くに、こんな山が!?」というような感じの場所でした。
自分で雑木の森を切り開き、小屋と窯を作ったそうです。当然ライフラインは全くありません。
携帯の電波はしっかり4Gを掴んでいますが(笑)
b0022655_18203254.jpg
バイクで上がって行くにはちょっと大変な林道の先には「いかにも」というような陶芸家の工房がありました。
現在は別に住居があるとのことでしたが、以前はここに住んでいたこともあるそう。
b0022655_18204187.jpg
月曜から焚きはじめ、今日(水曜)の時点でもまだ窯の前で焚き火のような状態。
今度の日曜日まで焚くそうです。
大変だろうけど、他人事の僕にとっては毎日キャンプみたいで楽しそう♪なんて思っちゃいますね。
b0022655_18202596.jpg
この窯の作品は7月1日〜23日まで札幌での展覧会に出品するものだそうです。
b0022655_18204681.jpg
b0022655_18205127.jpg



by tenstone | 2017-06-21 18:44 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

鮨 おくの

とても懐かしい方が来てくれた。
彼は若い寿司職人で、以前(2008年〜2009年)に僕がやっていたブログマガジンのようなもので「時雨プロジェクト」というので一度お世話になった方です。

b0022655_19020377.jpg
当時の記事はこちら
滝川市という街で修行をする彼はとても熱心で誠実な仕事をする印象でした。
それからお会いするのは8年ぶりでしょうか。
今日話を聞くと1年ちょっと前に独立して同じ滝川で自分の店を構えたとのことです。

鮨 おくの  滝川市栄町3丁目4−5 0125-24-1818 ※日曜休み
b0022655_19180876.jpg
なんか、昔絡んだ人が今でも頑張っているっていうのは嬉しいですね。
僕はあんまり寿司が好きじゃないのですが(笑)機会があれば寄らせてもらおうと思っています、、、是非お近くの方はお立ち寄りください。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-06-12 19:22 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

自信

b0022655_13251763.jpg
自らを信じるということ。過信とか、そういうことではなく。
それには、自らを知らなければならない。
自分が本当に好きな事、心から信じる事、美しいと思う事。
それをちゃんと理解する。
誰か的な好きな事や、世の中的に信じられている事じゃなくてね。

その人の本当の言葉であれば飾り気がなかろうが、下手であろうが説得力があるものです。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2017-06-07 13:40 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26