<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

[#432]今日の花

TENSTONEはゴールデンウィークも通常営業しています
b0022655_1320688.jpg

フラワーアレンジメント:はなうさぎ


…ranking
by tenstone | 2008-04-30 13:22 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

[#431]半畳の世界

江別セラミックアートセンターで開催中の展覧会は各作家が90cm×90cmの展示台に灯のある食卓風景を表現するというのがテーマです。
40数名の作家が展示するわけですから、やっぱり目立った方がいいですよね(^^)
作品は既存のものと展覧会用に作ったのものを使い、最終的にはディスプレイを含めて1つの作品だと思っています。
そこに自分の世界を表現したいものです。
b0022655_21262375.jpg
b0022655_2127330.jpg
完全に結界を張った僕のブースは良くも悪くも、浮いていたので僕の思惑通り?
見に来て頂いた方に何か印象を残せればと思います。



…ranking
by tenstone | 2008-04-26 21:32 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(6)

[#430]皹化粧カップ・Rubbedカフェボウル

僕の作品で皹化粧シリーズRubbedシリーズは似ているようで似てない、似てないようで似ています???
表現方法が違うだけで、使っている素材(土・化粧土・釉薬など)は全くいっしょなのであたりまえですね(^^;)
比べてみました、大きい写真でご覧ください。(写真、クリックすると大きく見れます)
b0022655_12503636.jpg
b0022655_12505791.jpg
僕は信楽の土と札幌(野幌)の土をミックスして使っていますが、この野幌土の鉄分がゴマのようにでています。
質感は両方ともざらついていますが、薄〜く釉薬はかかっていますのでそれほど汚れることはないでしょう。

皹化粧は名前の通り表面が細かい「ヒビ」状になっています。
Rubbedは表面には細かい傷をつけた加工をしています。
辞書で調べてみると [rub]=〈泥などを〉〔…から〕こすり落とす,ふき取る
などと出てきます。




…ranking
↑ランキング急降下中!?ポチッとよろしくお願いしま〜す
by tenstone | 2008-04-25 13:13 | 作品・works | Trackback | Comments(4)

[#429]「しあわせのひととき 灯のある食卓」

4月26日より江別セラミックアートセンターでの展示会「しあわせのひととき 灯のある食卓」に出品する作品を搬入してきました。b0022655_1318057.jpg
 搬入日が3日間あり、今日は最終日だったのでスペースはだいぶ埋まっていました。
展示スペースは早い者勝ちなので残りのスペースを探し展示開始。本当はもっと早く来て良い場所をとりたいのですが、昨夜まで仕上げ作業をしていたもので…。

b0022655_13225451.jpg今回はうちのスタッフ「近藤」も出展しています。2人で早起きして行ってきました^^
僕は一番奥のはじっこ、近藤は中程のスペースを。

 今回は「和」のスタイル。ちなみに昨年のはこんなですから、随分と変えてみました。

42名の展示作品はすべて購入可能だそうなので、気に入ったものがあったらツバを付けておきましょう^^
b0022655_13323343.jpg
張り切っていっぱい作ったのでディスプレイも大変そう(近藤)
b0022655_13325258.jpg
↑タイルを埋め込んだテーブルを作りました
↓僕はこんな感じ
b0022655_13373122.jpg
灯を点けるとムードがでます^^
b0022655_13374810.jpg

5月18日までの開催です。
午前9時30分〜午後5時
観覧料:高校生以上300円(招待券ありますのでご希望の方はお店に来ていただければお渡しします)

…ranking
↑ランキング急降下中!?ポチッとよろしくお願いしま〜す
by tenstone | 2008-04-24 14:49 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(5)

[#428]シーズン到来!

札幌にもやっと粉引きのシーズン?がやってきました。
とは言っても、まだまだ自然乾燥は出来ませんが。。。

化粧をかけた生の器は、環境や形状によってはボディーに水分がまわり崩壊してしまいます。
それを防ぐためにあの手この手とやるわけです^^
通常はこのやり方が多いです↓
b0022655_1722114.jpg
「サーキュレーター」を使い、上から風を当てます。
前述の方法に比べると放っておける時間が長いのでリスクが少ない時はいいと思います。
以前は普通の扇風機も使っていたのですが横からしか風が当てられなく片乾きしてしまうのでサーキュレーターを使うようになりました。
サーキュレーターは首振りがついているものが良いでしょう。

角材に釘を2本打っておいて使用するときにサーキュレーターを引っ掛けるだけなので片付けも楽ですよ♪
今年はもう2〜3台増やしたいと思っています。


…ranking
by tenstone | 2008-04-17 17:36 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(4)

[#427]選外

「ビアマグランカイ」というビアマグのコンぺに初めて応募してみました。
「選外」という葉書が届きました…悔しいのでまた挑戦します。
ちなみに応募作品はこれ↓
b0022655_2065525.jpg
あー!くやしい!(ヤスさんは入選したようです。おめでとうございます!)


友人のパスタ屋さんにご飯を食べにいってきました。
先日納品した器を使ってくれました。
「料理が豪華に見える」とお客様が言ってくれると教えてくれ、すっかりご機嫌の僕です♪

b0022655_20114848.jpg
b0022655_201284.jpg
Grosso札幌市白石区本通18丁目2−12
011−861−3526


札幌スタイルショーケースでの展示が延長されたのではなうさぎに花を入れてもらいました。
b0022655_20182290.jpg
ショーケースの中はとても熱いので、生の植物がどれくらい保つかこわいところですがこまめに入れ替えてくれるそうなので楽しみです。
あそこを通る人たちが「あ、まえと変わってる」って気がついてくれればいいなぁ。

…ranking
by tenstone | 2008-04-12 20:24 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(6)

[#426]業務用の器とは

一般的に業務用の器に求められるものは何でしょう。
丈夫、扱いやすい、スタッキング出来る、価格…などでしょうか?
僕もそう思っていましたが以前した仕事で器と料理のコラボ企画があり、その時に先方の料理長とメニューやサーブの仕方などいろいろ打ち合わせて創っていくなかでの印象的だった事を紹介します。
b0022655_19115153.jpg僕のギャラリーでいろんな作品を見ながら、「こんな感じの…」、「こんなのはどうですか!」とアイデアを出し合い話をしていきます。
そんな中、ギャラリーに置いてあった1枚の「厚くて重くて重ならなくて高い皿」の感じを気に入ったらしく、その器の話をしていたときです。
僕はこの器が好きですが業務用という事を考える「重たいですよ、運ぶ人や洗う人が大変ですよ^^」というようなことを言うと若い料理長の彼は、「サーブする人間が頑張ればいいですから。」「洗い場(の人)が気をつければいいですから。」とあっさり。
そして、「大事なのはお客様が喜ぶ事。」「それ(重いとか扱いやすいとか)はお客様にはまったく関係のない事ですから。」と言いきってくれました。
僕は全くその通りだと思いました。それまで思っていた業務用というのは働く人や経営のためであって、食べる人のためではなかったのかもしれません。
本末転倒とは正にこの事!?食のために作っているのか、飲食店に売るために作っているのか。。。
家庭用なら食べる、運ぶ、洗う、仕舞う、を全部こなせたほうがいいのかもしれませんが業務用となれば本当は「食べる」に特化すべきなのかもしれません。
現実は逆になっている事のほうが多いのかも?
このお店の人たちは本当に質の良いサービスでお客様を感動させようとしているのが伝わりました。
そして自分の小ささにちょっと恥ずかしくなったり(^^;)
ともあれ、企画も大成功だったようですしこのときの仕事は僕にとっても大変意義のある仕事となりました。
そのお店はエルムガーデンというお店です。機会があれば行ってみてください、おすすめ♪



…ranking
by tenstone | 2008-04-10 19:54 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(6)

[#425]春遠し…

朝から化粧掛けで…  切れた。。。
b0022655_2233298.jpg

気を取り直し3日ほど前から取りかかっていたコレ↓の仕上げをしました。
b0022655_226626.jpg
陶ではありません。
発泡スチロールを芯材にしてアレやコレやと細工を施し岩石?風に作りました。
最近こういう陶土以外の素材を使うのが楽しいです^^
いつも手伝ってもらっているはなうさぎからの依頼でやらせてもらった店舗ディスプレイ用の仕事です。
近々オープンする飲食店の店内に作る箱庭?のようなものに使用するそうです。

工事中の店内に行って様子を見てきました。
b0022655_22172027.jpg

b0022655_22174561.jpg

b0022655_22181151.jpg

どんなお店になるのでしょうか楽しみです。

…ranking
by tenstone | 2008-04-05 22:21 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(6)

[#424]ヒートガン

これは強力です。
説明書によると600℃の温風がでます。
b0022655_21403072.jpg

おすすめですが使い方を間違えないように^^!

…ranking
by tenstone | 2008-04-04 21:41 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(2)

[#423]最後の土鍋

本州はもうすっかり暖かいのでしょうね、札幌はまだ肌寒い日が続いています。
僕は忙しさがピークに達し、パンク寸前です(^^;)
Online Storeもなかなか更新出来ないのですが、とりあえず今シーズン最後の土鍋をUPしました。
土鍋は揃えて作らないので一つひとつ違いますが、この土鍋は個人的に1番気に入っている形です。
b0022655_17113681.jpg


今月末から登別温泉のオシャレなホテル望楼NOGUCHIで器と料理のコラボ企画が始まります。
僕と田村健さんの2人が作る器で前菜からコーヒーまでのフルコース料理を楽しんで頂ける企画です。

実はまだ未発表?ですがもう少し後にHPなどでアナウンスすると思いますので、興味のある方はその時にでも期間や詳細について望楼NOGUCHIへお問い合わせください。

…ranking
by tenstone | 2008-04-02 17:27 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26