<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

台湾茶を楽しむうつわ展

iPhoneの写真しかないのですが。


b0022655_12565417.jpg

▲僕の作品 ▼大中和典さんの作品
b0022655_1257156.jpg


b0022655_1257334.jpg

▲▼台湾茶のワークショッップにも参加させてもらいました
b0022655_1257371.jpg

▼伊藤剛俊さんの作品
b0022655_125749.jpg

▼左から、大中和典 橋本忍 伊藤剛俊 
b0022655_1257555.jpg


『台湾茶をたのしむうつわ展 』
2011年10月27日〜11月1日 11:00~20:00(最終日17:00)
会場:酢飯屋(東京・江戸川橋)
【参加作家】
陶磁器: 伊藤剛俊 大中和典 豊増一雄 橋本忍 森岡希世子
ガラス: glass atelier えむに
金属: 稲垣大 加藤大策


!→…ranking
by tenstone | 2011-10-31 10:55 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

明日は東京です

b0022655_19524671.jpg

土曜、日曜と会場にいますので皆さんにお会い出来る事楽しみにしています

暖かいかなぁ?


『台湾茶をたのしむうつわ展 』
2011年10月27日〜11月1日 11:00~20:00(最終日17:00)
会場:酢飯屋(東京・江戸川橋)
【参加作家】
陶磁器: 伊藤剛俊 大中和典 豊増一雄 橋本忍 森岡希世子
ガラス: glass atelier えむに
金属: 稲垣大 加藤大策

また、29日・30日には
お食事付きワークショップも開催されます。
詳細、ご予約はこちらから


!→…ranking
by tenstone | 2011-10-28 19:55 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ブログ名を変えようかと…

このブログのタイトル「器・UTUWA&陶芸blog」について、
皆さんお気づきだと思いますが「UTUWA」(ウトゥワ)なんですよね…

ローマ字入力に慣れたせいでよく間違えるスペルミス。

ブログを始めた2004年から気になりつつも放置。

知ってか知らずか、「UTUWA」で検索してくる方も多数。

しかし、ついに変更します!というか、しました!

ということで、これからも橋本忍の「器・UTSUWA&陶芸blog」をよろしくお願いします(^^)


b0022655_1714433.jpg

もう鍋シーズンが始まってしまい、出遅れましたが土鍋の制作に入っています。


『台湾茶をたのしむうつわ展 』
2011年10月27日〜11月1日 11:00~20:00(最終日17:00)
会場:酢飯屋(東京・江戸川橋)
【参加作家】
陶磁器: 伊藤剛俊 大中和典 豊増一雄 橋本忍 森岡希世子
ガラス: glass atelier えむに
金属: 稲垣大 加藤大策

また、29日・30日には
お食事付きワークショップも開催されます。
詳細、ご予約はこちらから
(29日、30日在廊します)


!→…ranking
by tenstone | 2011-10-25 17:12 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)

中国茶器

銀彩茶杯
b0022655_18364734.jpg


銀彩聞香杯
b0022655_18363826.jpg


b0022655_18364537.jpg



『台湾茶をたのしむうつわ展 』
2011年10月27日〜11月1日 11:00~20:00(最終日17:00)
会場:酢飯屋(東京・江戸川橋)
【参加作家】
陶磁器: 伊藤剛俊 大中和典 豊増一雄 橋本忍 森岡希世子
ガラス: glass atelier えむに
金属: 稲垣大 加藤大策

また、29日・30日には
お食事付きワークショップも開催されます。
詳細、ご予約はこちらから
(29日、30日在廊します)


!→…ranking
by tenstone | 2011-10-21 18:40 | 作品・works | Trackback | Comments(6)

化粧掛けでの高台欠落

読者の方からこんな質問がありました。

〜省略〜
生掛けして板の上に置いたときドライアーで乾かしてまして、はがす時に高台が1部くっ付き壊れます。陶芸センターの貸室でやっているので直接棚板には載せてもらえません。どのようにしたら良いのでしょうか。
〜省略〜

一応メールで返信したのですが、その後なにもないので届いてないのかな?再度この場で返答します。

いつもではないので、あまり気にした事はありませんが確かにあることですね。
僕はケイカル板という板の上に載せていっています。この板は吸水性が良いのでほとんど高台の欠落をしませんがたまになってしまう事があります。
b0022655_17414163.jpg
ケイカル板を使うと写真のように高台と板の間の化粧泥がくっつきにくいような気がします。
はがすと↓
b0022655_17414326.jpg

後はスポンジで拭き取れば綺麗になります。

しかしケイカル板がない時はどうしたら良いのか?
ちょっと考えてみたのですが、板の上に布を敷いてみてはどうでしょうか?
薄手の布の方が邪魔にならないと思います、もしかしたら濡らした布でも良いかもしれません。
実験はしていないのですが一度やってみてはいかがでしょうか。

もっといい方法を知っている方いましたら、コメントください♪

【追記】
ツイッターで大阪の八田さんが「新聞紙」でやっているという情報を教えてくれました。
ありがとうございます!


『台湾茶をたのしむうつわ展 』
2011年10月27日〜11月1日 11:00~20:00(最終日17:00)
会場:酢飯屋(東京・江戸川橋)
【参加作家】
陶磁器: 伊藤剛俊 大中和典 豊増一雄 橋本忍 森岡希世子
ガラス: glass atelier えむに
金属: 稲垣大 加藤大策

また、29日・30日には
お食事付きワークショップも開催されます。
詳細、ご予約はこちらから
(29日、30日在廊します)






!→…ranking
by tenstone | 2011-10-19 17:59 | 技法・technique | Trackback | Comments(2)

蓋碗

b0022655_1335096.jpg

東京江戸川橋で10月27日〜11月1日まで、うつわ謙心さん主催の台湾茶をたのしむうつわ展の為の器が一部ですがやっと焼き上がりました。
b0022655_165633.jpg


今回の制作は、今までに作った事の無い中国茶器。土も新しくブレンド、釉薬も調整と、新しい事ずくめでしたが万全のテストは出来なく、この半月ほどは不安な日々が続きました。

まだ熱い窯の扉を開け、手前にある作品だけを取り出しました。
取り出した瞬間の安堵感。
まだ残りは窯の中ですが少しだけ不安が消えました。
b0022655_165363.jpg

29日、30日は僕も含め参加作家のほとんどが会場にいます。
お食事付きのワークショップも開催いたしますので是非ご参加ください。
もちろん食事は僕たちの器で。

ご予約もこちらから→台湾茶をたのしむうつわ展

!→…ranking
b0022655_1335137.jpg

by tenstone | 2011-10-16 01:35 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

才能

こういう仕事をしていると、才能があるとかお世辞で言われることも少なくはない。
社交辞令としてありがたく頂いているが、自分で才能があるなんて思った事は一度も無い。

先日、取引しているWAGOKOROさんにリクエストいただいた「どんぶり」を納めました。
どんぶりは、どうも作りたくなくて今まで作っていなかったのですが自分への挑戦強化(笑)ということでお受けしました。
ご飯茶碗を大きくすればいいんじゃないの?と思われる方もいるかもしれませんが、実際作ると全然違うものです。

制作は基本的などんぶりの要件を満たしつつ自分らしさを落とし込みます。
ここで自分の技術や才能の無さを痛感するのです。
b0022655_11211645.jpg

手前の2つが納めたどんぶり。後ろのものは全て試作。全て少しずつ違っています。
こんな苦しみが不要な「才能」というものが欲しいですね。


!→…ranking
by tenstone | 2011-10-14 11:29 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)

軽量化

b0022655_17594937.jpg

構造上の制約がデザインになる事もよくある

こういうの嫌いじゃない



!→…ranking
by tenstone | 2011-10-04 18:03 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

日々

「スープのうつわ展」終了しました。
お越し頂いた皆さま、ありがとうございました。

最終日午後から少しの時間ですが在廊させてもらいました。
ちょうど僕の器を買ってくれた方がいてテンションあがりました^^

展示会などでお客さんと話すとき、どうでもいい事をヘラヘラとしゃべっていますが…
仕事は真面目にしています(笑)ので今後ともよろしくどうぞ。

b0022655_0263843.jpg

毎日、地味〜な作業を地味〜にやっています。

僕の作品作りは皆さんが思っている以上に地味な事ばかりです。
アシスタントの仕事を見て、かわいそうに見えるほど。
b0022655_0391792.jpg
まぁ、うちに来ちゃったんだから諦めて
地味な仕事頑張ってもらいましょう♪
akikoの陶芸Blog



!→…ranking
by tenstone | 2011-10-04 00:44 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store3/30up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください



2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27