<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年末ですね

年末という実感は無いんだけど、あちこちお待たせしている所に「年内には送ります!」と言った手前毎日のように発送しています。

今日は取引しているロンドンのギャラリーの方と僕のギャラリーをスカイプで繋いで、納品する作品を選んでもらいました。
写真を撮ってリストを作り、そこから選んでもらうつもりだったんだけど、、、そんな事してたらリスト作りで結構時間とられてしまうので、スカイプで見てもらうことにしました。
やってみると、これは楽ですね〜、写真に比べ画質は落ちるけど言葉で説明しながらお見せできるので作品を分ってくれている方とならいいかも。
ということで明日も発送します!


札幌はこんな感じで真っ白です。
b0022655_0494466.jpg

アシスタントの萱野(かやの)さん、雪かきの洗礼を受けています。
彼女は火曜で仕事納め、今頃は仙台へ帰って年末ムード満喫でしょうか(笑)
そんな萱野さんのブログもよろしくお願いします。


昨晩は24年ぶり!?のプチ同窓会に行って楽しかった(笑)半分の人は「はじめまして」みたいな感じだったけどねアハハハ
b0022655_0494678.jpg

でも楽しかったです。
みんな頑張ってるなぁ〜


なんか今日はダラダラと書きたい感じなのか?と書いていて思ったのでこのままかきます。


僕は夏はバイク、冬は自転車で通勤してます。
でも冬は道路がツルツルの日とかあって大変なんですよね。
普通に雪が積もっている状態はオフロードを走っているくらいの感じで良いんですが、アイスバーンの日はヤバ過ぎます!
(すいません道民以外わからない話ですね)
そこで、ついにスパイクタイヤを手に入れました。(あー、本気っぽくてやだけど)
b0022655_122535.jpg
なんだか時間が無くてタイヤの履き替えが出来ていないのですが…なんとか新年はスパイクで安心運転!


!→…ranking
by tenstone | 2011-12-29 01:35 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)

皹黒碗

男らしいのが出来ました(笑)
b0022655_1321556.jpg

2月の個展には粉引、鉄黒、皹化粧に加えて新作であるこのシリーズもお披露目します。


!→…ranking
by tenstone | 2011-12-24 13:24 | 作品・works | Trackback | Comments(9)

全滅

昨日の素焼き

皹化粧の大きなプレートは全滅

それより小さいサイズも8割くらいが割れちゃった

陶芸なんて普段からギャンブルのような仕事なので、少々のことではめげないつもりなんだけど大量の残骸を見ると流石に凹みます
b0022655_1141749.jpg

経営的に考えると、この皹化粧という生産性の低く不安定な「リスキーな仕事」を続けても良いんだろうかと本気で考えてしまいます。


!→…ranking


-------------------------------
Hi Mei.

Since you did not enter your email address, here are some tips to reply.
There is no glaze on the outside is cracked. It is a slip.
Black glaze. The original recipe contains many metal oxides such as iron or copper.
Please try many times. How to get a good result is not only a lot of testing.
Good luck!
-------------------------------
by tenstone | 2011-12-22 11:11 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(5)

新作…かも。

b0022655_17311480.jpg

b0022655_17311157.jpg





!→…ranking
by tenstone | 2011-12-19 17:31 | 作品・works | Trackback | Comments(4)

日々、皹

b0022655_1942331.jpg

個展に向け新しい試みをしています。

「黒い皹」

まだまだ先が見えませんがなんとか形にしていこうと思います。

!→…ranking
by tenstone | 2011-12-16 19:05 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

板皿のツボ

陶芸体験や陶芸教室の生徒さんの板皿作りを見ていると、多くの人に同じ特徴が見られます。
縁の上げ過ぎです。
板状の粘土の縁を立ち上げる事によってお皿となるので、立ち上げに意識がいってしまい、立ち上がりすぎてしまいます。
実際に家のお皿を見てみると判りますが縁は緩やかに上がっています。少しだけ立ち上がっていればお皿としての要件を満たすと思います。

また、僕が皿を作るときのポイントなのですが。
立ち上げるのではなく、落としていくという感覚でやっていきます。
b0022655_14445149.jpg

まずはしっかり起こしてから縁作りをして、最後に落として角度を決める。
落として決めるという感覚でやると上がりすぎる事は無くなりますが、落としすぎる事がありますのでご注意を(笑)
b0022655_1444493.jpg




!→…ranking
by tenstone | 2011-12-09 15:05 | 技法・technique | Trackback | Comments(2)

手の熱

集中してロクロをひいていると手が熱くなるらしく湯気が上がってきます。
さすがに夏場はでないけど秋が過ぎるとよく見えるようになる。
なんだか指先から気が出ているようで気に入ってます(笑)

動画に撮ってもらいました。みえるかな?




!→…ranking
by tenstone | 2011-12-03 01:00 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(4)

【結果】タタラの切れ

これまでの経緯
【1】タタラの切れ
【2】【まとめ】タタラの切れ
b0022655_23574578.jpg

前回の考察で原因は「締め」であろうと考えました。
そこで締めを意識して作ろうと思ったのですが、必要以上に手数を増やすと後々の制作の負担になるのでどこまでやれば良いのかを試してみました。

今までの作り方は
1. 練った粘土を円柱状にまとめて、スライス
2. ゴムベラで締め
3. 成形

今回3パターンの締め方を実験しました
1. 練ってまとめる時に叩きを多くして固まりごと締め、後は同じ。
2. 1.に加えて成型時に中心部をスポンジなどで締めながら成形。
3. 今まで通りのまとめ方(あまり叩かない)に加えて成型時にスポンジで締め。

結果は一つも切れず、どれも100%とれました。
ということは、、、あとちょっと締まっていれば切れなかったというくらいの締まり具合だったようです。

僕の行程や仕上がり感から考えると1.の方法が1番手間もかからず仕上がりも良いのでこれでいく事にしました。
簡単にいうと「スライスする前に叩いておく」。これだけです。

おかげさまで「なんとなく」にしていた事がはっきりしてすっきり!ありがとうございました。

環境や使っている材料、道具などによって結果は変わってくるとは思いますが参考になればと思います。


!→…ranking
by tenstone | 2011-12-02 00:20 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

2011年の活動

台湾茶をたのしむうつわ展
10月27日〜11月1日(東京)

□期間展示
8月~10月末
STATION999(札幌)

□スープのうつわ展
9/23~25(金土日)・9/29~10/2(木金土日)の7日間
マーノ

□ご飯をおいしく食べる器
9月7日〜9月27日
三越銀座店
8Fリミックススタイル

抹茶をたのしむうつわ展
7月14〜19(東京)

豆皿1000展
5月31日(火)〜6月6日(月)
札幌三越8F
1月、フランスでの展示から始まった豆皿1000プロジェクトの札幌巡回展。橋本忍のコーナーも特設

北のうつわびと27
5月26日(木)〜31日(火)
(札幌)
27名の道内作家による震災チャリティー展

□my life with my cup
4月1日~5月8日
Gallery Cafe S'n 緑 an.(大阪)

□豆皿1000展
3月30日~4月5日
伊勢丹本店(新宿)
4月6日〜12日
三越本店(日本橋)
豆皿1000プロジェクト

□個展
2月10日〜15日
うつわ謙心(渋谷)

メゾン・エ・オブジェ2011
(豆皿1000プロジェクト)
1月21日〜25日
フランス・パリ
(ノールヴィルパント見本市会場)

2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動
by tenstone | 2011-12-01 02:25 | 展示・exhibition


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン8/23up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください


2017年スケジュール

個展
10月13日〜15日
@札幌

うつわごと 2017
11月1日〜6日
@大阪

▼終了▼
『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
8月4日〜10日
イル・ドーノ千歳
ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)


2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

タグ

最新のコメント

>てると さん お久し..
by tenstone at 22:26
横手の急須で検索したら‥..
by てると at 12:02
>michi_potte..
by tenstone at 00:54
アメリカで陶芸教室に通っ..
by michi_pottery at 13:46
ありがとうございます。
by toujinsha at 06:26