<   2013年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

皹黒碗

b0022655_11192653.jpg


なにかと作品写真の提出が求められる事があるのですが、そんな時いつもMacの中を覗き込んで「あぁ、もっと写真撮っておけばよかった…」と後悔するのです。




!→…ranking
by tenstone | 2013-08-29 11:24 | 作品・works | Trackback | Comments(0)

雨・冠水・復旧(その2)

その1の続き】


【16:37】
バキュームカーが入ってきました。
b0022655_19241773.jpg

排水溝やその周りの泥、土砂を吸い込んでいきます
b0022655_19243173.jpg
b0022655_19245292.jpg
だいぶ綺麗になりました、ありがとうございます。

【17:10】
表通りではめくれ上がったアスファルトを剥がす作業に入っていました。
b0022655_1927378.jpg


【17:46】
ここ(工房の前)の道路はこれでおしまいかと思っていたら、残っているヘドロを高圧洗浄してくれました。
b0022655_19285619.jpg
ありがとうございます。

【19:30】
市議の方が来て状況の説明と今後の対応を説明してくれました。
b0022655_19415110.jpg


こうして約4時間でここまで復旧するのを目の前で見て、素直に札幌って(日本って)すごいなぁと思いました。
こんな突然の事態に働いてくれてる作業員さん達にも感謝です。



幸い、僕の工房では粘土がちょっとダメになったのと床が綺麗になったということでした。


!→…ranking
by tenstone | 2013-08-27 19:45 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

雨・冠水・復旧(その1)

最近の札幌は一時的な雨が多く、今日も突然降り出しました。
本州の、いわゆるゲリラ豪雨ほどではないにしても強い雨が降る事も多いです。

そんな中、今日の雨で工房付近一帯が冠水してしまいましたのでその一部始終です。

【13:41】
3階で写真撮影をしていたので全く気がつかなかったのですが、1階窯場へ降りていくとこんな状態。
b0022655_18484445.jpg

近所の人によると、この前の時点でここら辺は川のようになっていたとの事。
窓から見る限り水は引いていますが泥や土砂がありました。
b0022655_1850033.jpg


【13:48】
表通りに出ると下水管が壊れたのでしょうか、道路が破壊されてます。
b0022655_18505479.jpg
b0022655_18511235.jpg


【13:51】
窯場の片付け、駐車場のヘドロ、土砂を掻き出す。結構臭います。
b0022655_1855299.jpg
b0022655_18554231.jpg

b0022655_18555933.jpg


【14:01】
表通りにも市の人や復旧作業の人たちが集まってきた。
早いですね。
b0022655_1903482.jpg


【15:28】
表通りでは沢山の作業員さん達が土砂の撤去をしてくれてます。
b0022655_1935970.jpg


【16:03】
バキュームカーのような車で排水溝の土砂を吸い取ってます。
b0022655_1954740.jpg

土砂の搬出も。
b0022655_197259.jpg


【16:05】
窯場のヘドロも流し出し、だいたい綺麗になりました。3年ぶりに床が綺麗になった(笑)
b0022655_198917.jpg

駐車場の泥も掻き出しましたが、道路にはまだ溜まっています。
b0022655_1994226.jpg
b0022655_1914126.jpg



その2へ続く

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-27 19:22 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

ONLINE STORE

b0022655_10383175.jpg
b0022655_10382882.jpg


オンラインストアにマグカップ、とんすいを追加しました。
TENSTONE OnlineStore

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-27 10:40 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

NISSANでの展示

b0022655_10424193.jpg

2日間と短い期間でしたが、車のショールームに作品を展示するという新しい経験をさせてもらいました。

普段からNISSANへお越しのお客様には少なからず新鮮な店内の雰囲気が伝わったと思います。
また、NISSANのお客様ではなく器を見るために足を運んでくれた方もいたようで嬉しいです。


「車とうつわのイメージを繋げるという作業」
見る人に上手く伝わるかどうかはわかりませんが、自分なりに納得がいかないと、ただ作品を並べただけの独りよがりな展示になってしまうと思っています。
それぞれの異なったイメージを関連付けるには共通項を探し出します。
たいていの事は「人」で繋がりますから、その車に乗る架空の人物をつくりライフスタイルを想像します。
彼女はこの車に乗って、こんな家族でこんな家に住み…とひたすら妄想(笑)
その妄想にハマる器とディスプレイをしたいのですが、今回の車はNISSANマーチ…僕の作品レパートリーでは、、、難っ。
b0022655_10424733.jpg

器の役割は主役を引き立てる脇役。
今回の展示でうまく車やお店を引き立てる事が充分出来たかどうかはわかりませんが、楽しく仕事をさせてもらいました。

なんとなくではありますが、、、また次回があるような気もしています(笑)
これからも楽しい事、美しい事、どんどんやっていきたいと思います。
ご来場のお客様、北海道日産千歳店の皆さんありがとうございました。
b0022655_10423835.jpg


b0022655_10424474.jpg



!→…ranking
by tenstone | 2013-08-26 11:24 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(2)

搬入

今日は夕方から千歳へ向かい、昨日の記事で紹介したイベントの搬入をしてきました。

ショールームの車の入れ替え、始めて見ましたよ(笑)

現場では僕と店長で話し合いながら車の台数や位置などを決めていきました。
打ち合わせで決めていた配置なども急遽変更したりとまさに現場合わせです(笑)



今回は急遽決まったイベントで準備が充分できたとは言えませんが、まずは一回目という事で(またやるのかいっ!)経験値を上げさせて頂きました。

僕も日曜午後には会場に伺います、お近くの方はお立ち寄り下さい。

北海道日産 千歳店
北海道千歳市北信濃779番地2
OPEN 9:30~19:00
Tel.0123-22-1711 Fax.0123-22-1733
b0022655_18205525.jpg

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-23 00:52 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(0)

準備中〜

今週の土日は千歳の日産で車と並べて器を展示してきます。

車と展示!?

日産によると。
8月24日(土)・25日(日)の2日間
レディー・ファーストフェア
として全国各店舗でそれぞれのイベントをやっているようです。

僕がお手伝いするのは北海道日産千歳店。千歳には他にも何店かあるのでお間違えなく。


当然のように器用の展示台などないと思うので、手持ちの展示台を会場に合わせ手直ししつつ持ち込めるだけ持ち込んで現場で選ぶ事にしました。

雨が上がったので大工仕事
b0022655_18111565.jpg



ディスプレーをシミュレーションしたり
b0022655_1811266.jpg



最近こっそり試している作品も持っていってみよう♪
b0022655_18133460.jpg


販売もしますが、基本的にお客様は車を見にいらっしゃるので、会場に花を添える事が出来れば嬉しいと思っています。

北海道日産自 千歳店
北海道千歳市北信濃779番地2
OPEN 9:30~19:00
Tel.0123-22-1711 Fax.0123-22-1733
b0022655_18205525.jpg

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-21 18:23 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

窯出し




!→…ranking
by tenstone | 2013-08-20 19:25 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

b0022655_183439100.jpg

今年の札幌は夕立のように急に降り出す雨が多いように感じます。

晴れていても、降るんじゃないかという不安がよぎる。

そのかわり、雨が降ってもすぐに止むような希望も持てる。



!→…ranking
by tenstone | 2013-08-19 18:40 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

皿・鍋・急須

b0022655_19522128.jpg

研修生として僕のアシスタントをしている陽平も9月いっぱいでここを卒業し独立します。
そこからは自分の力で生きていかなくてはいけません。
その為にはどのような意識で制作し、どのような意識で活動していくかという事をずっと教えてきました。
技術的な事は僕が教えられることなどほんの少しです。僕は僕のやっている事しか分からないのです。
彼には彼の作りたいものがあり、それに対するノウハウは自分で作り上げていくしかありません。
でも根っこの意識さえしっかりしていれば技術の向上速度は全然違ってきます。

また、しっかり職業として成り立たせる為のノウハウも重要だと思っています。
僕はまだ10年しかこの仕事をしていませんが、その中で「もっとこうすれば良かったはず」という事がいくつもあります。そういう事を積極的に教えています。

その一つが「皿・鍋・急須」を積極的に作るという事です。
独立したてで、
注文も無く一人で仕事をしているとどうしても作り易いものを作ってしまいがちです。
僕たちにとって作り易いものというのは、作るのが容易でなおかつ手軽に買ってもらえそうなもの(安価なのも)だったりするのでカップ・飯碗・小鉢・小皿…などの小品になってしまいがちです。
そんな感じで作り溜めたものを展示会に持っていこうと値付けすると、1000円〜2000円台のものばかりとなり価格のバリエーションの無さにビックリしたものです。
同時に価格の壁を越える事の難しさを感じました。
作り手はもちろん、買い手、売り手の方にも理解していただきたい事ですが、僕たち手仕事の生産量とニーズ量からいくと1~2000円平均の価格帯では職業として成り立ちにくいのです。
だからといって、闇雲に自信も根拠も無く価格設定を倍にする事も出来ません、自分の確信が無ければボッタクリです。

(価格設定の)本質は違うのですが、そんな自信も経験も無い時期に値段の高いものを作るとすれば単純に大きいものか手の込んだものを作る事しか出来ないのです。
ロクロで作った皿(27cm以上)、土鍋、急須、ここらへんを作ればいくら自信が無くても2~3000円ということはありません。
また、技術の向上にももってこいです。
陶器市やグループ展を見てみても、カップや飯碗、小鉢を作っていない作家さんはほぼいないと思いますが、「皿・鍋・急須」を作っていない作家さんは必ずいます。
自分の意と反する事でなく、人がやっていないならやるべき、面倒くさがってはいけない。僕はこう思います。

陽平、このところはずっと皿を作ってます。はじめの頃に較べればずいぶんとスムーズに出来るようになってきました。
僕が皿をなんとか作れるようになったのなんて何年経ってからだろう?うらやましい(笑)

陽平のブログもご覧下さい

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-16 21:02 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください







2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)






2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動







作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层







Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27