削り方の基本について解説

削りの解説動画をアップしました。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-04-24 21:08 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

石膏と水の量

石膏型をとる時の水と粉の計算方法について。
b0022655_22310139.jpg
写真のような木枠を組み、縦37cm横37cm高さ8cmの石膏型を作ります。
体積は、37×37×8=10952 となりますので、キリの良いところで10000cm3 とし。
これをそのまま必要な石膏の量とします。=10kg
この石膏の標準混水量は74%となっていますので、水は7.4L

こうして計算した量の水と石膏を用意しますが、毎回「こんなに!?」と疑うくらいの量になります。
今回は量が多いので半分にしたものを2セットに分けて用意し、流し込みを2回でやっていきました。
b0022655_22315994.jpg
通常は、足りなくならないように少し多めに作るのですが、今回はジャストの量で準備。
2セットを流し込むと、ちょうどピッタリの量でとても気持ちよかったです。


!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-04-19 22:56 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

皹、乾燥中

b0022655_02105622.jpg
乾燥中の一輪挿とぐい呑。
一輪挿は皹化粧。粉引にも使う特別ではない白い化粧土を独自の技法でヒビ割れが入るように使っています。
紺色のぐい呑は、皹黒。こちらは焼きあがるとヒビが入る黒い化粧土を調合し使っています。
どちらも化粧土を使ったヒビ割れという表現だけど、方法論は全く違う。
おかげで何年もの時間がかかりました。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-04-19 02:24 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

スペインでのワークショップ

b0022655_12023169.jpg
7月にバルセロナ近郊のSanta Maria de Palautorderaという町でワークショップと個展を開催していただくことになりました。
3日間のワークショップではポットの作り方や化粧による装飾=皹の表現方法についてのレクチャーを行う予定です。
当初は28日から30日の予定でしたが、ありがたいことにあっという間に満員となり急遽追加でもう1講座(24日〜26日)をすることになりました。
こちらも残り数名分しかないようですのでお早めにご予約ください。
ここで言ってもどうにもならないような気もしますが(笑)

今回、スペインでのワークショップですが、ありがたいことにメキシコ、イスラエル、フランス、イギリスと国外からも参加者が集まっていただいているようです。
参加費を含め結構な投資をしていただくのですから意義のある講座にしなければと身が引き締まります。

また、個展については今回ひとりで手持ちできる範囲と考えていますので少数精鋭でいこうと考えています。

24-25-26th JULY

Long ago I found the works of Shinobu Hashimoto and I fell in love with their simplicity and elegance, for the beauty of his personal trade mark which is his slip craquelled effect on the surface of his works and for the warm touch of bronze.

This year we will have him in my studio offering this intensive course showing his wheel-throwing way of working and his secret technique for preparing and decorating his works with the craquelled slip.

PROGRAM

Monday 24th:
- wheel-throwing: teapots & all its components (spout, lid, handle), cups & bowls

Tuesday 25th:
- trimming all the works
- preparation of all the parts & building the teapots

Wednesday 26th:
- craquelled slip preparation with local materials
- decorating & finishing works

Price
350€
Duration
3 days: 24-25-26th JULY
Teacher
Shinobu Hashimoto
Address
Carrer de Sant Antoni Maria Claret, 08460 Santa Maria de Palautordera
Barcelona, Espanya



b0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-04-13 12:27 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

茶海

b0022655_01320235.jpg
札幌で台湾茶のお店をやっている方からご注文の片口。
台湾茶ではこういった器のことを茶海と呼びます。

何年も前から道外では台湾茶の仕事をすることが多く、その盛り上がりも実感していますが北海道にはなかなかやって来ない。
僕は台湾茶に精通しているわけでもないけど、北海道の陶芸業界のためにもちょっと応援したいと思っています。

烏龍茶といえばペットボトルの烏龍茶しか知らなかった僕ですが本物の烏龍茶を飲んでビックリしました。
台湾茶、飲んだことのない方はぜひ一度飲んでみてください。

この片口を注文していただいたのはこちらのお店、よかったら足をお運びください。

札幌市中央区南2条東1丁目1-12 フラーテ札幌三階
(創成川沿い、一階に家具屋NOCE)
営業時間 11:30~20:30 日、祝日 19:00閉店(連休の際は最終日)火曜定休






!→…ranking

b0022655_166360.gif
b0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif

# by tenstone | 2017-04-09 02:08 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

納品書はクラウド化するべき

b0022655_23325121.jpg
作品を納める時は必ず納品書が必要です。
納品書を使うのはその時だけではなく、後々価格を確認したりトラブルの対応だったりと何かと見返すことがあるので何年も保管してあります。
しかし仕事を続けていけば納品書はどんどん増えるし、「アレは前回いくらで作ったっけ?」と後から探すにもどこにあるのか全然見当たらない!?という事も多くなります。

仕事を続けるかぎり増え続ける納品書、増えるごとに内容は捜索困難になる。
この問題は「納品書のクラウド化」でかなり幸せになります。
クラウド化と言っても使うのは皆さん無料で使えるGoogleのサービスで「Googleドライブ」。
この中にあるスプレッドシートは所謂エクセルのようなものでクラウド上にエクセルのシートを保存しておくようなものです。
マイクロソフトのサービスでOneDriveというのもあるので、エクセルに慣れている人はこちらでも良いかもしれません。

僕はドライブの中に納品書のテンプレートを作っておき、都度それをコピーして新しい納品書を作っています。
年ごとにフォルダを作ってそこに格納してあります。
納品書をGoogleドライブにして良いことは色々あります。


・データの捜索が楽
ドライブ内をキーワードで検索ができるので作品名や、取引先名などで検索可能。
ファイル名は「年月日、取引名」にすると年次順に並べられます。
「2017.04.01●●●様」など。(4月は04とすること)

・いつでもどこでも新規、編集、閲覧可能
パソコンでもタブレットでもスマホでもアクセス出来ます。出先での問い合わせにもすぐ対応できるし、間違えもその場で修正できます。
個展の時など、現場で修正することがありますが(破損など)、その場で修正してメールで送信。

とにかく納品書作成が楽
手書きの納品書に比べると断然早い。
作品名と上代価格、数量を入力するだけなので計算ミスが無い。

・ほぼ無限に使えて、失くならない
僕は2011年からこのシステムにしてますが容量的には全く問題ありません。
パソコンなどのローカル保存ではないので消失することがありません。
パソコンが壊れても問題なし、データ移行も必要なし。

僕らくらいの小さな事業ならこういった無料サービスで十分使えると思います。
ちなみに僕はエクセルの知識とか全然なくて(笑)、テンプレートは妹にお願いして作ってもらいました。
そのテンプレートを公開してますのでよかったら試してみてください。
Googleドライブを使ってる方はコピーして自分用に編集し使ってみてください。
<<納品書テンプレート>>
b0022655_00075780.png
使い方は、
まず掛率を入力したら、品名・上代・数量を入力していくだけです。
そして、これで出来た余剰の時間とスペースを創作に当てれば完璧です(笑)



!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-04-04 00:55 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

Online Store 更新しました

b0022655_22161996.jpg
b0022655_22161658.jpg
b0022655_22161268.jpg
b0022655_22160909.jpg
長いこと作品をアップ出来ませんでしたが、少しだけアップしましたのでご覧ください。
TENSTONE OnlineStore

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2017-03-30 22:21 | お知らせ | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください








2017年スケジュール

ワークショップ&個展
7月24日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
企画展
3月22日〜28日
銀座三越
一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)







2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動








作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层








Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

最新のコメント

□ 純一窯さん お役に..
by tenstone at 11:34
過去記事にコメ失礼します..
by 純一窯 at 00:01
お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59