タグ:動画 ( 83 ) タグの人気記事

とんすいを作る

とんすい=呑水 
鍋の時に使う取り鉢をこう呼びます。

以前にも度々紹介しましたがグラタン皿やココットそして、とんすいも僕はふちから取手を切り出す方法で作っています。
2011年のココットの作り方紹介の時の動画を見たら、現在とは微妙に変わっていました。
ちゃんと進化しているなぁ、俺。(笑)

センターのとり方も今はタタラ板を使うようになったので汎用性が増しどんなサイズでも簡単にセンターがとれるようになった。
こんなちょっとした工夫だけども見つけるのに数年かかっているようです(笑)
b0022655_142318.jpg

フチを切るのにも専用の道具を作ったおかげで随分と楽になりました。
この道具はノギスの片方の先端を切り落とし、そこに焼いて熱くした針を刺すだけ。
もう片方は滑りを良くする為にアルミテープを巻いています。
使い方は動画を見て下さい。


▼こちらが2011年の動画



!→…ranking
by tenstone | 2013-12-26 01:25 | 技法・technique | Trackback | Comments(2)

電動ロクロで皿を作る



石膏板の使い方を、と思いiPhoneで撮影しはじめたけどせっかくだから皿の作り方も紹介します。

■今回は550gの玉からコーヒーカップ&ソーサーのソーサーを作っています
 大きい皿も基本はいっしょです。

■石膏板の上で土殺しをしてパンケーキ状にします
 この直径サイズが高台のサイズとなります。

■ある程度まで指で底を作ったら真っすぐなコテで底を仕上げる
 針を刺し底の厚みを確かめる。
 思っているより薄くした方がいいです、
 針がカツッと石膏板に当たる感じ。

■壁を引き上げる
 僕は四角いコテを使っているので底作りから一気に壁も引き上げます。
 厚みを整える。

■壁を倒し込む
 完成形までは倒さずに少し前でサイズ調整の為のカット、縁の処理など行う。

■最後の倒し込み
 一手で済ませ後は触らないようにします。
 乾燥で立ち上がってくるので少し深めに倒します。

はじめの段階で底を仕上げてしまうこと、最後の一手前にすべてを終わらせること。
これが楽に作るコツだと思います。


石膏板はご覧の通り作業の流れを止めることが無くとてもいい道具です。
ロクロびきをした後は作品の底を切らずにそのままビニールをかけて置き、翌日には動画のように外れます。
今日はちょっと急いでいたので"引きはがす感"が強く見えますが、もうちょっと放っておけば簡単にとれます。

 
!→…ranking
by tenstone | 2013-12-06 00:53 | 技法・technique | Trackback | Comments(4)

お米がおいしいうつわ展 終了

横浜で開催されていました「お米がおいしいうつわ展」が終了しました。
足を運んで頂いた皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

行けなかったけど気になる!って方はこちらのイベントページに写真などもありますのでご覧ください。

また、会場で流していた作家のインタビュー映像がありますので見てくださいね。


続きますが、27日より東京での「台湾茶をたのしむうつわ展」、こちらも是非お越し下さい。
11月30日(土)12月1日(日)は僕も会場でお待ちしています。

!→…ranking
by tenstone | 2013-11-27 01:24 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(2)

搬入

今日は夕方から千歳へ向かい、昨日の記事で紹介したイベントの搬入をしてきました。

ショールームの車の入れ替え、始めて見ましたよ(笑)

現場では僕と店長で話し合いながら車の台数や位置などを決めていきました。
打ち合わせで決めていた配置なども急遽変更したりとまさに現場合わせです(笑)



今回は急遽決まったイベントで準備が充分できたとは言えませんが、まずは一回目という事で(またやるのかいっ!)経験値を上げさせて頂きました。

僕も日曜午後には会場に伺います、お近くの方はお立ち寄り下さい。

北海道日産 千歳店
北海道千歳市北信濃779番地2
OPEN 9:30~19:00
Tel.0123-22-1711 Fax.0123-22-1733
b0022655_18205525.jpg

!→…ranking
by tenstone | 2013-08-23 00:52 | 展示・exhibition | Trackback | Comments(0)

窯出し




!→…ranking
by tenstone | 2013-08-20 19:25 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

橋本忍展最終日

いよいよ明日19日で最終日となります「橋本忍展」、全然様子を伝えていませんが楽しくさせてもらっています。

最終日、間に合うよ!って方は是非ぜひお越しください。



!→…ranking

b0022655_20383174.jpg【橋本忍 展】

2013年2月14日(木) ~ 2月19日(火)
うつわ謙心 東京都渋谷区渋谷2-3-4 スタービル青山2F
(全日在廊します)

うつらわ・ば 〜うつわ・はな・おとの一期一会
2月16日(土)18時30分開場 Live:19:00〜/20:00〜
入場料:2000円(1ドリンク付)

by tenstone | 2013-02-19 00:03 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

皹黒宝瓶

来月の個展のDM写真にも使われている宝瓶(ほうひん)

それぞれ違った形でいくつか作りました。

これから最後の仕上げ、漆を塗る作業に入るのですがシルエットをチラ見せ(笑)
b0022655_20364356.jpg

なじみのない方も多いと思いますが宝瓶はお茶を淹れる道具です。

僕の宝瓶は注ぎ口のところに3本のスリットを作り、それが茶漉しの役割を果たすのです。
b0022655_2036304.jpg

b0022655_20363340.jpg

宝瓶は昨年からのマイブームです(笑)
ギャラリーにいらっしゃるお客さんにはなるべくこれでお茶を出していますが、宝瓶を初めて見る方も多く、会話のきっかけ作りも担ってくれる頼れるアイテムとなっています。




!→…ranking


b0022655_20383174.jpg【橋本忍 展】

2013年2月14日(木) ~ 2月19日(火)
うつわ謙心 東京都渋谷区渋谷2-3-4 スタービル青山2F
(全日在廊します)


by tenstone | 2013-01-24 21:16 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

比重計を作ってみた

きのうTwitterで化粧土の比重を測るのが大変だという会話をしていた。
朝起きたら閃いたので早速試してみましたよ♪

写真撮るの面倒だったので動画でどうぞ↓


どうでしょう?
他にもいくつか、身の回りにある素材で試したのですが浮力とおもりのバランスはこれが丁度良かったです。
毎回決まった濃度を保つにはこれで十分かな。
もちろん違うもの(釉薬や水)を測ればちゃんと違う濃度(位置)を示してくれます。
今日作った時点での欠点は、、、ある程度の深さが必要。とか?かな

!→…ranking
by tenstone | 2012-11-07 22:58 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(2)

不安定なモノの釉掛け

b0022655_21394037.jpg

b0022655_21395510.jpg

b0022655_21401231.jpg

b0022655_21401964.jpg

b0022655_2140730.jpg

b0022655_21395056.jpg

b0022655_21394573.jpg

b0022655_2140153.jpg





!→…ranking
by tenstone | 2012-09-15 21:46 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

ちょっとびっくりした

素焼きの窯出し

皹黒の花入れ
b0022655_0302823.jpg
よく皹が入っています



そして、皹黒の宝瓶を見ると…
b0022655_0301549.jpg

皹が入っていない?

黒化粧を掛ける時にちょっと薄めたことを思いだした

化粧の濃さは手に絡みつく感覚で決めているので失敗したのかもしれない

皹が入らなければ、ただの黒化粧の器 …それは不要

これは来月の展示会に出す予定の品  焦る


いや、まてよ?もともと、素焼きの段階でそんなに目に見えて皹が入っていなくてもいいはず

花入れの派手な皹に気をとられたようです

ちょっと濡らせば、このとおり
b0022655_0294976.jpg

無事焼き上がりますように



釉薬の拭き取り
これで最後、あとは焼くだけっていうこの作業は結構好き



!→…ranking
by tenstone | 2012-09-13 00:50 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store8/12up
陶芸用エプロン8/4up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報頂ければ確実です



2017年スケジュール
カップ&ソーサー展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳

企画展
3月22日〜28日
銀座三越

ワークショップ&個展
7月28日〜30日
Penélope Vallejo Studio他
(スペイン)

▼終了しました▼

一輪挿し展
2月18日〜26日
イル・ドーノ千歳
橋本忍展
2月9日〜14日
@うつわ謙心(東京)



2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動



作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■Oh!happy day(名古屋)
■楚々(静岡)
■物.品 Wu-pin(中国) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)



Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

タグ

最新のコメント

お若いのに後進の育成にも..
by sakuramoon7767ryo at 12:55
□みちさん 先日はあり..
by tenstone at 10:45
お礼が遅くなりました。 ..
by みち at 22:59
□ sakuramoon..
by tenstone at 22:19
スッキリした展示でお洒落..
by sakuramoon7767ryo at 17:27