OnlineStore更新

b0022655_23465155.jpg




!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2018-11-12 23:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

薩摩の教え、男の順序

「薩摩の教え」というのを聞いた事があるでしょうか。
薩摩三代藩主島津義弘の言葉と言われている、人間の評価基準です。

1.何かに挑戦し、成功した者

2.何かに挑戦し、失敗した者

3.挑戦はしなかったが、挑戦した人へ手助けをした者
4.何もしなかった者
5.何もせず批判だけしている者


男の順序とはなっていますが現代では男女問わず当てはまるのではないでしょうか。

これは陶芸家についてもとても大事な事で、「1」に当てはまるか、目指さなければ成り立たないでしょう。

その経過として「2」は許容できます。

「3」は独立前の雇われや弟子としての立場ならいいでしょう。

「4」と「5」は厳しいことを言えば陶芸家としては卑怯者。やめるべきです。


「やるか、やらないか」ここが境目です。

さらに「挑戦」できるかどうか。

最後に、挑戦を成功させる事が出来るかどうかということですね。

この1〜3を常に行ったり来たりしながら人生を続けるものなんでしょうね。


b0022655_00320880.jpg

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2018-11-09 00:34 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

秋の男キャンプ

先週末は友達とキャンプへ行ってきました。いつもこの季節は家族抜きの男キャンプ。
女子供がいないので装備も少なく、あてのない所へ向かえる。
b0022655_01540351.png
最近の場所決めはまずGoogleマップの衛星写真で「水たまり」を探し、そこをズームし水際周辺に野営できそうな所があるか、道はあるかなどをざっくり見当つけていきます。
目的の湖なり沼なりに着いてからは周回道路をぐるっと回りながら入って行けそうな脇道をしらみつぶしに探します。
僕なりの感覚ですが、この北海道でも昔に比べて湖や山の管理がしっかりなされ簡単には山に入っていけない感じです。
とはいえ根気よく探すと良いところには出会えるものです。

今回は運よく探検を始めて1時間くらい?で、道路を外れ湖畔に向かう「道の跡」を見つけ湖畔までアクセスできました。
その先にはちょっとした岬のようにせり出した小さな平地があり景色も最高でここに決定。
b0022655_01521258.jpg
b0022655_01513754.jpg
b0022655_01515820.jpg
夕暮れ前には設営完了。天気も最高、ロケーション最高!日中は久しぶりに気温も上がり厚着の僕は汗ばむ程。
しかし日が傾いてくると急に気温は下がり、焚き火の時間となる。
b0022655_01525754.jpg
b0022655_01523590.jpg
今回初出しの3WAYケトル。
これはケトル、水筒、湯たんぽとマルチに使える便利グッズでよく出来た商品でした。
ステンレス製の平たく広い形状は焚き火の上にガンと置く事ができ、1.6リットルの水を沸かすのもあっという間。
そして焚き火で熱々になったケトルをそのまま袋などに入れると湯たんぽになります。
僕自身初めてキャンプで湯たんぽを使ってみましたがびっくりするくらい良かったです。
寝るときはもちろん、1桁台の気温の中では焚き火の前でも膝に載っけて置くと今までにない感覚。


日が暮れるとむちゃくちゃ寒かったのですが天気が良く月も無い夜空は最高の星空で、鏡のように波のない湖面にはまだ低い位置にあるオリオン座が映っていました。
b0022655_01530608.jpg
たぶん今年のキャンプはこれでおしまい。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2018-11-07 03:04 | 趣味的な話 | Trackback | Comments(0)

陶芸用エプロン入荷

売り切れていました人気のストライプ柄が入荷しました。
今回は若干色味が変更されました。

このエプロンは細部にこだわり手作りの少量生産ですので、都度バージョンアップしたりカラーバリエーションを増やしたりと小回りが利くとともに生地調達が安定しないため継続的に同じものを提供できないこともあります。


!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2018-10-25 12:15 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(0)

【動画】硬い粘土を練る小技

粘土が固くなっちゃった時、粘土をコロコロするとちょっと柔らかくなります。
あまりに硬すぎる時は諦めて、濡れた布で包むなどしましょう(笑)




!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
# by tenstone | 2018-10-25 00:08 | 技法・technique | Trackback | Comments(2)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store11/12up
陶芸用エプロン10/25up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください



2018年スケジュール


 ▽▽▽ 終了しました ▽▽▽

■日本陶芸家橋本忍个展
9/22-9/25
精典書店 重庆市(中国)

『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
7月24日〜8月4日
@il dono千歳(北海道)

橋本忍展
2月8日〜13日
@うつわ謙心(東京)

橋本忍展
4月13日〜5月12日
@林屋商店(台中)



2017年の活動
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動





作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层






Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

タグ

最新のコメント

> あかねさん 土の状..
by tenstone at 12:10
先日は、ありがとうござい..
by あかね at 00:51
大変ありがたい記事で、目..
by くるくるみ at 06:42
わかりました、非常に残念..
by 小樽 at 03:46
わかりました、非常に残念..
by 小樽 at 03:46