[#436]これ…楽ですね

b0022655_15265850.jpg知人が譲り受けた土錬機
「置き場所がないから預かって」ということで使わせてもらいます!

僕の作品に使う土は信楽の粘土に野幌粘土をミックスしていますが今までは土錬機がなかったので全部手作業でした。
使ってみると
いや〜、なんて楽なんでしょう!
古い土が入っていたため使いはじめの掃除が面倒でしたが、一度使ってしまうともう手放せないかも(^^;)

…ranking
by tenstone | 2008-05-17 15:45 | 道具・TOOL | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tenstone.exblog.jp/tb/8609699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2008-05-17 20:07
いつもいろんな道具を活用されているので、
土練機がなかったのってちょっと意外です。
粘土を混ぜる時間と労力を考えるとかなり助かりそうですね。
Commented by tenstone at 2008-05-17 20:23
□ Potter-Yさん
土は手で練り、釉薬は篩でつくっているんです。

陶芸用の機械は窯とロクロだけかも…あ、ほとんど使ってないタタラ機も。。。

おかげでずいぶん楽になりそうです^^
Commented by shopmoon at 2008-05-25 07:10
橋本さん、おはようございます*
こういう機械があるのですね^^
機械でも手でも、きっと橋本さんの気持ちのこもった作品だと思いますので、これからも楽しみにしております。

アロマの陶器の方、、、随分と間が開いてしまってすみません(^^;
改めてご連絡させてくださいませ<(_ _)>

ポチっとが毎日の楽しみです^^
Commented by tenstone at 2008-05-25 14:53
□せなさん
機械で練っても最後は手で練らなくてはいけないのですが、ミックス作業がずいぶんと楽になります。


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store4/20up
陶芸用エプロン2/21up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください







2018年スケジュール

橋本忍展
2月8日〜13日
@うつわ謙心(東京)

橋本忍展
4月13日〜5月12日
@林屋商店(台中)







2017年の活動
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動







作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层









Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by 8315masaki at 22:29
>はにさん 参考になれ..
by tenstone at 15:57
すごくわかりやすかったで..
by はに at 05:47
>イマえもんさん あり..
by tenstone at 11:22
はじめまして。 佐賀県..
by イマえもん at 08:07