<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

【動画】片口の削り方

電動ロクロは基本的には円に対する作業しかできません。
しかし僕の場合、片口は削る前に歪めてあるので園ではなくなっています。
そこで、ちょっとしたコツを紹介します。

・成形ではなるべく無駄なく作る。
・中心は高台脇でとる。
・かきベラは9時の位置で形に沿わせるように当てる。



マイペースではありますが動画アップしていますので是非YouTubeのチャンネル登録もお願いしますね。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2018-03-30 16:40 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

棚板の補修

やっと雪も溶け、寒いですが外での作業もできるようになってきた札幌です。
先ずは冬の間に溜まっていた傷んだ棚板の補修です。
窯の中に組む棚板はカーボランダムというむちゃくちゃ熱に強くて堅い素材でできていますが、焼成で作品に掛けた釉薬が垂れてしまったりして棚板が直接傷むのを防ぐためにアルミナコーティングをしています。

作業としては傷んだ棚板のアルミナコーティングをグラインダーで全部剥がし綺麗にしてからアルミナコーティングを塗るという作業ですが、この剥がし作業が面倒です。アシスタントの千葉さんにやって貰いました、完全装備です(笑)
b0022655_19330269.jpg

この後、アルミナコーティングを刷毛で二度塗りして完成です。
これでしばらく気持ちよく焼けそうです。
b0022655_19554078.jpg

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2018-03-28 20:00 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

スカル完成

b0022655_22593016.jpeg

b0022655_22595012.jpeg

b0022655_23000888.jpeg

最近はiPhoneのポートレートモード多用で、一眼レフから手が離れがちです。
確定申告も終わり、長女の卒業式にも行き、ひと段落といきたいところですが来月の個展に向けもう一つ頑張りですね。
終わったらキャンプに行こう。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2018-03-16 22:58 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)

勘にまかせない

陶芸は感覚的な行為のように思われがちだけど、僕はそうは思っていなくてロジカルに考え行動するべきだと思っています。
簡単に言うと「面倒でもちゃんと考えて!」と言う事です。
感覚的にやっている作業もあるのですが、それはたくさんの時間を費やしたからこそできる事であって、そこに辿り着くまでにはきちんとやっていくことが必要です。

同じ釉薬をかけているのに毎回調子が違うってことありませんか?そんな時は掛け方を一定させてから考えるようにしましょう。
今回は動画で釉薬を正確にかける方法を紹介します。




作陶の参考になればと思います。

!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2018-03-09 14:39 | 技法・technique | Trackback | Comments(0)

橋本忍 茶器・餐具・生活の器・作品展 in Taiwan

僕は年間のうちで今時期が一番厳しい。
概ね2月と4月には個展を入れている、これは年間のスケジュールを考えるとしようがない。
この時期は作品の乾燥も遅くなり、ペースが遅くなる。それに加えて3月には確定申告があり、雪がいっぱい降ると雪かきにおわれ、気持ちが追いつかなくなっちゃいます。
冷静に考えれば物理的な忙しさは年間通して変わらないのでけど、やっぱり気持ちを整理するのは大変です。

b0022655_10572365.jpg
さて、今年は4月14日から台湾にて個展です。
確定申告もぼちぼち進めながら(大丈夫か!?)焦らずに急ごうと言い聞かせているところです。

橋本忍 茶器・餐具・生活の器・作品展 in Taiwan

2018414日~511




!→…rankingb0022655_166360.gifb0022655_1663534.gifb0022655_1665319.gifb0022655_1671418.gifb0022655_167276.gifb0022655_1673932.gif
by tenstone | 2018-03-07 11:17 | 陶芸コラム・column | Trackback | Comments(0)


札幌の陶工房&器ギャラリー【STUDIO TENSTONE】橋本忍の作品紹介や陶芸のお話。下のマイクマークからインタビュー記事へ


by tenstone

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お知らせ
陶芸コラム・column
作品・works
技法・technique
道具・TOOL
展示・exhibition
メディア・掲載
私事
趣味的な話
プロフィール
未分類

お問い合わせ
ホームページ
Online Store11/12up
陶芸用エプロン10/25up

STUDIO TENSTONE
北海道札幌市白石区平和通9丁目北10-16
電話011-866-5067
OPEN 10:00~18:00 日祝休

※個展などで留守にしている事もありますので、お越しの際はご一報ください



2018年スケジュール


 ▽▽▽ 終了しました ▽▽▽

■日本陶芸家橋本忍个展
9/22-9/25
精典書店 重庆市(中国)

『お茶をたのしむうつわ展』~台湾茶~
7月24日〜8月4日
@il dono千歳(北海道)

橋本忍展
2月8日〜13日
@うつわ謙心(東京)

橋本忍展
4月13日〜5月12日
@林屋商店(台中)



2017年の活動
2016年の活動
2015年の活動
2014年の活動
2013年の活動
2012年の活動
2011年の活動
2010年の活動
2009年の活動
2008年の活動





作品取扱店
■Galerie h(Geneva)
■il dono千歳(北海道)
■人禾生活有限公司(台湾)
■物.品 Wu-pin(北京) 
■gallery Eclectic (London)
■ivory (webshop)
■うつわ謙心 (東京)
■WAGOKORO (webshop)
■OEN (webshop)
■はしもと陶芸館 (北海道)
■Maud and Mabel(London)
■待入荷(北京)
朝阳区新源南路16号世方豪庭一层






Shinobu Hashimoto


Twitterボタン

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

タグ

最新のコメント

> あかねさん 土の状..
by tenstone at 12:10
先日は、ありがとうござい..
by あかね at 00:51
大変ありがたい記事で、目..
by くるくるみ at 06:42
わかりました、非常に残念..
by 小樽 at 03:46
わかりました、非常に残念..
by 小樽 at 03:46